食わず嫌い


今月の電気代が怖いたんぽぽ毛です、よろしくどーぞ。

お天気は芳しくないのですが、
それとは反対に気温は上がり、部屋も蒸してます(´へ`;)
「ドライ機能」って言ったって、やはり電気の力を借りるわけです。。。
うちの実家には、クーラーがありません。
(それで18年間、過ごしてこれたのです)
そして、今もありません。
毎年春先になると、
今年こそはクーラーつけるぞ!」と家族会議の議題にあがるのですが。
これは、うちの実家が山奥である、から可能なのです。
今の私の群馬での状況だったら、、、恐ろしくて考えたくありません。苦笑
ちなみに、夏の夜は窓を開けて寝ると、寒くて風邪をひくほどです。
昼間はそこそこ暑いんですけどね。。。

・・・とまぁ、実家自慢(?)はこのくらいにしまして。

私は食わず嫌いが結構多いと思います。
食わず嫌いっていうから、食べ物かと思いきや、、、
音楽が結構そうだったりしますね。。。(この場合、聴かず嫌い・・?)

私は槇原敬之を愛して止まないのですが(かなりシツコイ)、
別にマッキーに固執しているってわけではなくて・・・
洋楽ならば、結構広く聴いたりするのです(そして浅い。爆)。

ただ、、、マッキーが良すぎるから~( ̄¬ ̄*)爆

他の曲を聴いてもあまりパッとしないというか、
やはり、心の琴線に触れるのはマッキーだったりするわけで。。。


そんな私ですが、
聴くと必ず泣いてしまう歌があるのです。(感情失禁状態です)
それは・・・

サライ

えぇ、あの「愛は地球を救う」のあの曲です。
谷村新司作詞、加山雄三作曲の、あの名曲です。
これは私の『夏の風物詩』と言っても過言ではありません。
これはたまりません。
唱歌「ふるさと」、近からずとも遠からず、ですね。

ちなみに、実家からの電話着信はこの「サライ」です。たまらんよ。。。


あと、結構最近の歌で感銘を受けたのは、
ミスチルさんの『くるみ』ですかね。。。
これは、PVがまた泣かせるのであります(ノ△・。)
うちの相方君は、桜井さんを崇拝しておりますが、
まだ相方に会う前にこの歌には感動しておりました。。。
最初会った時、この「くるみ」で話が盛り上がったことは言うまでもありません。

ちなみに、相方からの電話着信はこの「くるみ」です。たまらんよ。。。


ここで、電話着信の話が出ましたので、
今私の携帯電話着信は「僕が一番欲しかったもの」の着うたです。
これはヤバイですよ。なかなか電話に出られない。苦笑
対策を考えなければΣ( ̄ロ ̄lll)


まぁ、グダグダと書いてきましたが、何が言いたいかってことですが。

食わず嫌いはいけないよ。。。 ってことです。

槇原敬之も本当に素晴らしく、最高なのですが。
一つに集中してしまうと、それだけしか目に入らなくなってしまい、
段々分からなくなってくる場合があるかもしれません。
客観的に見つめるっていう作業も、時には必要なのかもしれませんね。
世の中には、様々な音楽が溢れていて、
何万、何百万という数の楽曲があります。。。
そんな数から、自分に合うものを見つけること自体、スゴイことではないかと。
自分から探すこともありますが、
時には音楽の方が自分に向かってくる、ってこともあるかもしれません。
そんな時に扉を閉め切っていては、もったいないかもしれません。
ダメだったらダメでそれでいいんだと思います。。。

・・・こんな風に考えられるようになったのも最近です。
昔の私からは、想像できない。笑

色々な視点を持って、視野を広く・・・ってことですか^^



<たんぽぽ毛のゆらゆらダイエット日誌>
●21日目
所要時間:23分30秒。。。1500回。。。消費:210kcal ナリ。。。
[PR]
by momo9518 | 2005-07-08 21:34 | 槇原敬之 | Comments(0)

槇原敬之を愛してやまない、そしてお笑いが大好きな管理人です。仕事のことや日々のこと。ちなみに、X-FILESのエピガイブログとして始まったこのブログですが、今では姿形がない、、、という噂もあるとかないとか。


by momo9518