言葉の魔力


テレビからは連日高校野球の歓声。
窓の外からは激しいほどの蝉の声。
民家の軒先につるしてある風鈴からは、涼を感じる音色。
そして日差しは強く、夜には雨とものすごい雷。

・・・う~ん、ですねぇ。

風情があってとてもいいものです。
例年この時期はずっと実家で過ごしておりましたが、
今年は初めて一人で過ごしているお盆です。
夏もそろそろ終わりに向かい、だんだん淋しく切ない気持ちになってきます。
”夏の終わり”って一年のうちで、一番風情感じる時期のような気がします。

さて、今日は公休をいただきまして一日ダラけております。
(たまにはいいものです)
平日に行けない銀行や郵便局へ行き、用事を済ましてきました。
銀行で順番待ちをしている間、高校野球が流れていましたが、
今日の第1試合。
群馬代表、前橋商業高校の試合でした。
残念ながら、日大三高に負けてしまったようです。
試合終了のサイレンが、銀行にも響き渡りました。。。
お仕事中の職員さんも、お客様タチもテレビに釘付け。
「負けちゃいましたね~」と会話が飛び交うその空間。
こういう瞬間って、不思議ですよね、うん。
全くの他人同士が、一つの共通した話題で結びつく。
この場合、高校野球。
県民の期待を背負って汗を流す姿には、感動を覚えます。
こういう時って、「県民愛」みたいなものが強く出ますよね。
私も群馬に住んで早5年。前橋商業高校ナインを見ていて涙が出ました。

私の故郷代表、新潟明訓高校は一回戦で敗退。
もしかして、
実家でその結果を知ったならば、もっと県民愛が上がっていたことでしょう。
不思議な感覚です。
オリンピックや、ワールドカップにしたってそうです。
「日本」国民の期待を一心に背負って頑張る姿を見ていると、
何とも言えない気持ちになります。。。ちょうど一年前はアテネ五輪でしたね。
1年というのは早いものです・・・


その帰り道に、本屋さんへ寄りました。
落ち着く空間です、本屋さん。
d0013816_1353169.jpg

こんな本を見つけました。
立ち読みするにはもったいなくて、思わず買ってしまいましたが、
これ大正解です。。。

1年365日分の言葉が載っているのですが、
著者の山下景子さんの文章が、とても癒されます。。。
日本語には、まだまだ私の知らない言葉がたくさんあります。
外見を磨くことも大切ですが、私の場合心から磨いていかなければ。

ちなみに今日8月15日の言葉は

       強者 (つわもの)

~夏草やつわものどもが夢の跡~
そういえば、今日は終戦記念日でしたね。
どんな人間も、生まれた時は無力なのです。
それが、文化や社会や習慣、色々な環境にもまれていくのですね。
生まれた時からの悪人はいないのだと思います。
全ての人がそこからリセットすることができたら、
世界に平和が訪れるのでしょうか。それは分かりません。


1年365日分の言葉ですので、全部で365語あります。
一気に読むのがもったいないので、一日一語ずつ読んでいこうか。
でもそれもまどろっこしい気がします。

・・・ということで、心の中で唱える美しい日本語。
心美人目指して、また明日から頑張りましょうか(」´□`)」


<たんぽぽ毛のゆらゆらダイエット日誌>
●47日目
所要時間:21分33秒。。。1300回。。。消費:182kcal ナリ。。。
[PR]
Commented by word Store「言葉の魔 at 2006-03-29 18:12 x
word Store「言葉の魔力」
同じサイト名でしたので挨拶させていただきます。
こちらは言葉と言葉でブログ同士をつなぎ合わせる検索サイトです。
もし興味ありましたら色々と検索してみてください。
by momo9518 | 2005-08-15 14:04 | これ、ちょっとオススメです♪ | Comments(1)

槇原敬之を愛してやまない、そしてお笑いが大好きな管理人です。仕事のことや日々のこと。ちなみに、X-FILESのエピガイブログとして始まったこのブログですが、今では姿形がない、、、という噂もあるとかないとか。


by momo9518