勇敢な青年の足跡

今だ、愛車のタイヤは、スタットレスです( ̄□ ̄;)
カレンダーは7月です。
越後湯沢にだってさすがにもう雪はないですわww
もう、ここまできたら通年スタットレスでいこうかと思ってます。
タイヤをガソリンスタンドまで持っていくのがめんどくさいのです。
誰か取り替えてくれないかなー( ̄¬ ̄*)日当払うよ、100円くらいなら♪

相変わらず依存度の高いたんぽぽ毛です。よろしくどーぞ♪

確か、スタットレスにする時もかなり渋っていました。苦笑
追突事故に遭ったため、保険でついでにスタットレスに替えてもらったんです。
どこまでものぐさなんでしょ。
節約生活とか言ってる割に、口だけですね。泣
(確かスタットレスを雪のない道で走ると、燃費が食うとか食わないとか●)
あと、タイヤの減りも早いしね^^;
それと、普通に道を走ってて曲がろうとすると、ごわ~んって変な音するし。苦笑
この性格は直らなさそうですね。



さてさて、全国110万人のマッキーファン(妄想)が、
まだかなまだかな?と待ち望んでいたことがついに現実となりました!!


槇原敬之さん新曲発売決定( ̄¬ ̄*)
タイトルは『光~あなたを忘れない~』だそうです!!


しかも!!映画の主題歌ですってよ!!聞いてる?奥さん~(*/∇\*)キャー

日韓共催の映画だそうです。
タイトルは『あなたを忘れない』公式HPはコチラ。。。
この映画、実話だそうです。

5年前の冬くらいでしたか。
酔っ払って、駅のホームの線路に過って転落した日本人を、
自分の命と引き換えに救った、当時26歳の韓国人留学生。。。

私も、何度かニュースなどで取り上げられているのを見ましたが・・・
それを見るたびに、心が熱くなっていました。

そういえば、ついこの間も彼の通っていた、日本語学校の後輩が、
同じ体験をしたとかで・・・インタビューされていたのを見ました。
その青年は、「自分の力だけではない何か大きな力が働いた」と言っていました。
奇しくも同じ駅、ほぼ同じ場所だったようです。
彼の通っていた日本語学校には、彼のレリーフが飾られているそうです。
その番組で、司会者の方が
「このエピソードは映画化されることが決定しているそうです」と話していましたが。
まさかその主題歌に、マッキーとは(〃∇〃)

一人の韓国人青年の、勇気ある行動に日本人は圧倒されます。
同時に、色々なことを考えさせられるのです。
この映画を通して、一人一人が考えなければならないことがあるのかもしれませんね。

マッキーも言ってました。
向こう三軒両隣だった古き良き日本の風景は、今はほとんど見られないって。

つい、自分を守りたくて他人を寄せ付けなかったり、
見ても見ぬふりをしたりと・・・
心のどこかでは、「こんな自分」っていうのがあるとは思うのですが、
それがなかなか他人の目が気になってしまい、出せない。
(かく言うワタクシがそうです●)

自分の心に正直になることは難しいですが、
それがこの亡くなった韓国人留学生と同じ状況になった時に、
同じことができるのか?と聞かれたら・・・私は自信がありませんよ。

時代が時代ですので、なかなか難しところもあるかとは思いますが、
それでも、日本人としての心の奥を動かされる出来事ですよね。。。


こんな素敵なエピソードの映画の主題歌に、我らが槇原敬之氏。
もう、今から公開が楽しみですね。
結末はきっと悲しいとは思うのですが、悲しさの中にも心震える思いもあると。






それにしても、日本人。線路に落ちすぎです( ̄□ ̄;)
黄色い線の内側を歩きましょう♪
[PR]
by momo9518 | 2006-07-05 22:32 | 槇原敬之

槇原敬之を愛してやまない、そしてお笑いが大好きな管理人です。仕事のことや日々のこと。ちなみに、X-FILESのエピガイブログとして始まったこのブログですが、今では姿形がない、、、という噂もあるとかないとか。


by momo9518