県内有数の品揃え


この時期、未確認生物がたくさん出現するたんぽぽ毛さんちなんですが、
こんな時ほど、早く冬になってもらいたいと思うことはありません( ̄□ ̄;)
うちの実家は築40年以上なものでして、
もう何が出てもおかしくない状況なので、あんまり驚かないのですが、
今のアパートではそこいらの女子のように、悲鳴をあげてしまいます。

私が今のアパートに引っ越してきた時は新築でした。
今や築6年目となりましたが。。。それでもまだまだ新しいです。
そのギャップがたまらなく不気味なので、こっちでちょっとでも虫が出ると驚きます。
いや~、何にしてもギャップってサプライズなんですねぇ(〃∇〃) 二ヤリ


そんなこんなで、本日8月9日でございます。
8月6日と並び、平和への祈りを捧げる日ですね。
午前11時2分に、ホールのテレビからは鐘の音。。。
何ていうのか、あの鐘の音っていうのは、本当に日本人の心に染み入るというか。
患者さんの何人かは、テレビと同じように黙祷を捧げる方もおります。

何だか、心をリセットさせてくれるような音ですね。。。

今は平和な日本ですが、絶対ということはアリエナイわけです、悲しいことに●



さてさて、そんな仕事帰りでしたが、
帰り道に3店舗くらい、古本、古CD屋さんがあります。。。
私の行きつけは、その中でも小さいカンジのお店だったのですが・・・

「たまには、変化も必要よね」

ということで、本日は違うお店へ入ってみました。
ちなみに、
入り口には「県内有数の品揃え」の文字。


入店して最初に向う場所は、決まっております。
古CDコーナー、目指すは、「J-pop『ま』行」笑


ちょっと!そこの裏の奥さん!!旦那さんも!!(笑)聞いてください。

何と、我らが愛する槇原敬之さんのCD。



たった 2 枚 しかありませんでしたΣ( ̄ロ ̄lll)Σ( ̄ロ ̄lll)Σ( ̄ロ ̄lll)



え~と、確か入り口には 「県内有数の品揃え」 と書いてあった気が・・・●

しかもその2枚っていうのが、『PHARMACY』 (1994年) ですよ。


「まじでっ!?」


・・・と、思わず叫んでしまったわよ。

いや、でもこれはプラスに考えて・・・
中古CDがないということは逆に素晴らしいということじゃありませんか?
マッキーのCDを誰もが手放したくないっ!!って思ってるってことですよ^^
7年くらい前に、完全回収された槇原敬之さんのCDですが・・・

それにしたって、2枚って・・・(_ _∥)

しかも、復帰後のCDじゃないんだぁ~ってカンジでした。苦笑


まぁ、いいんですけど♪行方知らずのCDになるよりいいですよね♪♪
・・・と、かなり強引なポジティブシンキングです。


ただ一つ確実なのは、
もうこのお店には来ないだろうな、、、ってことです●苦笑( ̄m ̄;)
[PR]
by momo9518 | 2006-08-09 23:26 | 槇原敬之

槇原敬之を愛してやまない、そしてお笑いが大好きな管理人です。仕事のことや日々のこと。ちなみに、X-FILESのエピガイブログとして始まったこのブログですが、今では姿形がない、、、という噂もあるとかないとか。


by momo9518