金沢で調子に乗る、、、の巻 (注意:長いデス●)




5月5日、出勤だったのですが、
恐ろしいくらいに定時に帰ってやりました。苦笑
(なぜに私はこんなに上目線なんでしょうねぇ●)
心配していた餅つきも、ノドに詰める方もおらず無事に終了。。。

おそらく次回は、「敬老の日」に開催でしょうねぇ。
じゃ、別に「こどもの日」に開催する意味は何なんだ?!と問いたい。

そんでもって、仕事終わりで「先生」に会いました。
えーと、私には恋愛全般(コスメ的なものも含む)の「先生」がおります。
ピースの綾部さんが、徳井さんを「先生」と呼んでいるようですが、
まさにそんなカンジですね。苦笑
綾部さんは、徳井さんのことを「エロの先生」と崇めているようですが。
私にも「先生」と呼んでいる友達がおりましてね・・・
・・・というか、実際の話。私より年下なのですがね。爆笑
あの教示は、本当に「先生」と呼ぶに値するお方です。苦笑

ちなみに、その先生。お笑いも好きなので、いつも会うと、
一緒にいる友達が引くくらい、お笑いについて二人で語ります。苦笑
昨晩も例に漏れず・・・ちなみに恒例の回転寿司屋(100円均一)でですが、何か?
私は、何かを語る際は、「回転寿司屋」が多い気がしてならない●
お互い好きなのは、「ラーメンズ」です。この二人は本当にスゴイ( ̄□ ̄;)

今夜も、女性全般に関するためになるお話をたくさんいただきました。

とりあえず、「玄関をキレイにしよう」から始まりまして・・・
(ていうか、この助言をいただくあたりで、問題アリな気がします●)

次に先生に会う日はいつだろうなぁ。。。色々忙しい人だからなぁ~(´へ`;)苦笑


さて、GWも世間では今日で最終日ですか。はっはー
渋滞は相変わらずのようですが、お父さんお疲れ様です。(勝手なイメージです)
明日からまた一週間がまた始まりますねぇ。
今週は週6勤務のため、GWとのギャップでへたらないか心配デス(_ _∥)
本日(現在深夜3時を回っておりますが)、
来週の母の日のプレゼントを見繕いに行く予定です。


・・・ということで、書ける時に書いてしまおうということで、、、
先月4月28日~30日まで、石川県は金沢まで行ってきました。
なぜだか、親近感を抱いてしまう「石川県」なのですが。苦笑
今回、初上陸です。

目的は、短大寮時代の友達の子供を見に行く・・・
でもって、裏目的(苦笑)は、「金沢観光」デス●(これは内緒デス)
寮では、二人部屋でしたので、丸2年間寝食を共にした友人でございます。
その友人が、このたび無事に出産(一ヶ月早産でしたが)。
今は千葉にお住まいですが、実家が金沢ということで、里帰り中。

それはぜひとも、顔を拝みに行かなければっ!!」

・・・という純粋な理由で旅立ちました。(ホントですよ●)

今回は、何もかもが初モノづくしの旅です。
私は仕事終わりで、越後湯沢まで新幹線。(調子に乗ってマス)
相方さんとは越後湯沢で待ち合わせです。
越後湯沢から、特急「はくたか」で、金沢まで2時間40分です。
意外に近いということに気付きました。。。
金沢に到着したのは、夕方5時半過ぎです。
お天気は少し曇り空でした。聞けば午前中の金沢は大雨だったとのこと。
どれだけ日頃の行いがいいんでしょうねぇ。。。(自分で言わなきゃ誰が言う)

ここで、今回の金沢旅行の目的を挙げてみます。

①友人の子供の顔を拝む。(そしてあやかる)
②「兼六園」で、おごそかな気持ちになる。
③「金沢21世紀美術館」で、感性を磨く。
④「ひがし茶屋街」の、オサレなカへ(お洒落なカフェ)で調子に乗る。
⑤金沢的な美味い食べ物で、満たされる(加賀料理ナド)。
⑥初のJR北陸本線の列車の旅で、鉄道オタクの気分を味わう。


以上の6つとなっております。
私はいつもダラダラと書いてしまいますので、
今回は、この目的に沿ってまとめてみたいと思われます。。。苦笑
(なので、日付的には、かなりバラバラとなっております)

やはり、今回の旅の一番の目的からいきませう。


①友人の子供の顔を拝む。

先ほども書きましたが。寮時代の同室者です。
私より4つ年上なのですが、、、
同室時代は、やはり女子同士ですので、色々何やかんやとありましたが。(苦笑)
結局卒業後も連絡を頻繁にとったり、
お互い会いに行ったり来たりとしているのは、丸2年の重みといったカンジでしょうか。
すでに人妻さんなのですが、このたび出産ということで、めでたいです。
2月10日に一ヶ月早く男の子が無事に生まれました。
かなりの難産だったようで、母子共に命も危なかったそうです。

そして、同じ寮時代のお友達も、もう一人石川県在住の友人がおりまして。
その友人と一緒に今回うかがいました。
(ちなみにその友人も1児の母です、、、私って一体●泣)
4月29日です。(この間、相方さんは自由行動、ということで●苦笑)

いつも姪っ子ばかり見ていたので、今回男の子ということで。
やはり違いますねー。(そりゃそうだ)
めっちゃ、可愛いかったです。。。
「やっぱり最初は女の子かなぁ」と、姪っ子を見ながら、
見果てぬ夢を(それを人は「妄想」と言う●)描いておりましたが、
「男の子もいいねぇ」なんて軽く覆されました。。。
・・・というか、赤ちゃんていいですねっ!!
つまり、元気に生まれてきてくれれば、
女の子でも男の子でもどっちでもいいということです^^

一緒にうかがった友人の子供も、1歳5ヶ月で、可愛いです。
写真を載せたいところですが、両母親の承諾を得ていないため、NGです。
さすがに身内というわけにはいかないので、難しいところです。苦笑

11時というめっちゃお昼時にお邪魔して、結局3時くらいまで。
取りとめも無い話から、寮時代の話。
そして、さらには妊娠・出産の話。結婚生活のことまで。
ワタクシにとっては、メモメモ的な4時間でした。爆笑(ためになりますわww)

まぁ、二人ともに言えることは、
めさくさ、幸せ丸出しだったわぁ~(o^O^o)」ということです。

その幸せをあやかったのかは謎ですが、それでも私も幸せのおすそ分け。
素敵な時間をアリガトウ、というカンジです。金沢まで来た甲斐がありました。



②「兼六園」でおごそかな気持ちになる。

さて、金沢と言えば兼六園。(私の中の勝手なイメージです●)
金沢まで来て、兼六園に行かなくてどこに行く?!(勝手なイメージです●)
(伊勢まで行って、伊勢神宮に行かなかった私に言われたくないですけどね。苦笑)

友人宅から3時過ぎに戻りまして。相方さんと落ち会いまして。
4月29日午後3時半過ぎから、「兼六園散策」の開始です。
いやしかし、暑かった。この日の金沢は、まるで夏でした。。。

そして、ワタクシ今回の旅で、一つ大失敗を犯しました(_ _∥)

足元のお洒落を気にしすぎました。サンダルです。
果たして「サンダル」がお洒落なのかは、この際おいておきます。
相方さんには、かなり叱られましてね。「アリエナイ」と・・・
まぁ、私もそう思います。なんで私はサンダルなんだ?と。
すでに初日で、かなりの豆ができておりまして・・・
この日も、散策中にかなりの限界ヨロシク状態となりましてね。
兼六園内の粋なお店で、草履を買いました。
足敷きの部分が畳状となっている草履です。
それまで地獄だったサンダル歩きでしたが、その草履にしてからというもの。
めちゃくちゃ快適歩きとなりました。軽くスキップです。

皆様、旅にサンダルは危険デス● 

兼六園。さすが日本3大庭園となるだけありまして・・・
恐ろしいほどの人でした。でもとっても良かったですよ。

d0013816_3132035.jpg



かなり広くて、全部観て回れたのかは、いささか不安要素ではあります。
もちろん「るるぶ」片手に、田舎モン丸出し状態でしたが、問題アリマセン。
(旅の恥は掻き捨てデス●)
d0013816_3143068.jpg




③「金沢21世紀美術館」で、感性を磨く。

ここは、最終日の4月30日に行きました。
d0013816_3152635.jpg


開館と同時に入ってやろうじゃないか!と張り切って行きましたが。
やはり同じ考えの方はたくさんおりますねぇ。
開館前からものすごい人でした。。。
思っていたよりも、小さかったです。
・・・というか、お恥ずかしい話。
よく考えたら、「美術館」って今回が初めてでした。苦笑
(あ、富弘美術館は、美術館ですかね)

まぁ、感想としましては、

「私ってやつは、芸術の“げ”の字も分かってないな」ってことです。

これはかなりへコみますよ。
感性を磨くのである!と大きな目標を掲げて入ったはいいものの。
私と相方さんは、終始ぽか~んと口が開いた状態でした。苦笑
感性が同レベルの相方で何よりでした。爆笑

話題の美術館ということで、こちらもかなりの人の数でした。。。
d0013816_3155510.jpg

「タレルの部屋」

d0013816_3161793.jpg

館内のオサレなカへで・・・(フュージョン21?)

d0013816_3194716.jpg

有名(?)な、「レアンドロのプール」です。



果たして感性が磨かれたのかは、謎デス●




④「ひがし茶屋街」の、オサレなカへ(お洒落なカフェ)で調子に乗る。

こちらは、2日目29日、兼六園の後に行きました。
実は、初日。ホテルにチェックインした後に、一度チャレンジしているのですが、
私が道を間違えてしまうという大失態を犯してしまい。。。
茶屋街に到着した時には、もうすでに夜のとばりも落ちておりまして・・・泣
「明日、また来よう」ということにあいなりました。
夕暮れから、夜にかけての風景がとても情緒的でした。
「日本人に生まれて良かったねぇ~」と叫んでいた成人女性2人組は私達デス。
d0013816_3164512.jpg


で、今回の目的。オサレなカへへ。
「るるぶ」で事前情報は調査済みです。茶房「素心」へ・・・
最近のワタクシ。
なぜだかワカリマセンが、抹茶・和風系が徳井、、、あ、違う●得意になりました。
かなりの成長です。
今回注文したのは、「和風パフェ」です。
d0013816_334969.jpg


昨年、5時間しか滞在しなかった京都ですが(苦笑)、
何だか京都の雰囲気と似ている部分があって、とってもイイカンジでした♪
(こんな感想ですいません●)
もしまた、京都へ行って「祗園小石」へ行くことがあれば、
今度こそ「和風パフェ」が食べられそうな予感デス。楽しみデス^^




⑤金沢的な美味い食べ物で、満たされる(加賀料理ナド)。

今回の旅の目的である、「」に関してですが。
初日28日の晩に、金沢の街へくり出したわけなんですが、、、
まぁ、GW丸出しで、土曜日の夜ということで、もちろんどこのお店もいっぱい。
予約などしているはずもなく。苦笑
結局入ったのは、「庄や」。
めっちゃくちゃチェーン店ですが、何か?爆笑
あ、でもこの「庄や」のオーナーは佐渡島両津市の出身ナンデスヨ?!(o^O^o)
私の出身市でもあります両津市。今は無き両津市(悲しい)・・・
実は今回「庄や」は初めてでした。

「金沢的な美味しい食べ物で、満たされる」との目的でしたが、、、
結局この日注文した中で、一番ワタクシの心を揺さぶったものは、

肉じゃが」 

でした。いや、まじで美味かった(>Д<Jゞ
たとえ、レトルトだったとしても(●)、めっちゃ美味かったんですっ!!笑
(安い人間だぜ)
刺身も美味かったんですけどね。苦笑


しかしながら、金沢的な美味しい食べ物に関しては、
最終日の30日のお昼で時間の余裕がありましたので、
初日に何軒かトライしたお店の、ランチメニューでいただくことができました。
ランチメニューだとお値段リーズナブルとなり、量も適度で逆に良かったデス。




⑥初のJR北陸本線の列車の旅で、鉄道オタクの気分を味わう。

昨年の旅で、東海道新幹線が大好きだと悟ったあたりから、

「もしや私は、“鉄道オタク”の気があるのではないか?」

と、自分自身に疑いをかけているたんぽぽ毛です。
いやしかし、これは実家に鉄道がない、という反動からではないか?と。
越後湯沢から、金沢までの2時間40分の特急列車の旅です。
新潟の直江津から富山までのしばらくの間は、海沿いを走ります。。。
初代「高校教師」のラストを飾った風景でもありますね(o^O^o)
(ちなみに、「青海駅」という場所らしいですが)
今回は、特急だったため、その駅には停車しなかったのですが。
お天気が良くて何よりでした。すごく海がキレイ。キラキラです・・・
私は海には免疫ありますが、相方さんは海無し県の群馬出身です。
感動していたような、していなかったような・・・微妙デス●爆笑

d0013816_318977.jpg

d0013816_3183831.jpg


これだから、電車の旅はやめられませんね。
ホントに鉄道オタクの気持ちが分かります。
いやしかし、今回は景色に感動しているわけだから、
別に「鉄道オタク」ってわけではないような気がしますよ。苦笑


そしてそして、最後の最後に、
d0013816_3221100.jpg

旅行中に、メガネ破損です。
調子に乗りすぎた、罰なのでしょうか・・・Σ( ̄ロ ̄lll)




・・・というわけで、以上6つに絞って書いてきましたが。
まぁ、書ききれないことがまだまだたくさんあるわけなんですが。

やはり旅はいいものです。
知らない土地。そこで出会う色々なモノや人。
それも全部人生の宝となりますね。
そして、どこに縁があるのかは分かりません。大事にしまっておきたいものです。


オマケですが。
石川県。こちらで言うとフジテレビ系列だとは思うのですが、
「石川テレビ」という民放がございます。
そこのキャラクターで、「石川さん」というものがあるみたいで。

私達はそれを発見してからというものの、この「石川さん」に一目ぼれ。爆笑
ストラップを購入してしまったというほどのお気に入りです。
d0013816_3211135.jpg

今回来られなかった、旅仲間の友人にもお土産で。
(金沢のお土産が、「石川さんストラップ」って・・・苦笑●)
この髪の毛の部分が、「石」を表しているようですよ( ̄m ̄)



・・・ということで、最後まで石川県に親近感を抱く旅でしたが。(苦笑)
また行きたいなぁ。



今度は男子と・・・爆笑 (悲しすぎるぞ、自分)
[PR]
Commented by ちょん吉 at 2007-05-07 15:51 x
たんぽぽ毛さん、こんにちは。金沢楽しまれたようでなによりです(≧▽≦)
金沢と言えばやはり兼六園ですが、私は3大庭園の中では一番!!と思っております。(偕楽園、後楽園の地域の皆様ごめんなさい。私の贔屓目です。)お向かいの城址公園は行かれたでしょうか?復元された菱櫓など見ることが出来るんですよ。昔の人はよく釘も使わず、こんなもの建てれたもんだと感心します。
で、東茶屋街ですか。。。私、行ったことございませんΣ( ̄◇ ̄*)以前は通勤に前を通っていたのに…
たんぽぽ毛さんが金沢においでると知った時、う〜ん兼六園以外見ることあったっけ?おすすめって何処だ?なんて、近くにいると案外わかんないもんですね。
Commented by 管理人@たんぽぽ毛 at 2007-05-10 00:18 x
>ちょん吉さん
こんばんは!いつもありがとうございます~(o^O^o)
ワタクシは、3大庭園は今回の兼六園が初なので、比較はできないのですが、
でもかなりよかったですよっ!!お天気も最高でしたし。
城址公園も行きました!・・・行きましたが行っただけです。笑
とりあえず、芝生の上で写真を撮って、はしゃいできました。
ひがし茶屋街ですが。。。かなりいいですよっ!!とっても情緒的でした。
特に、主計町からの情景は、夕暮れ時とか、すごくいいですっ!!
・・・ていうか、金沢の方に力説しても説得力がないですねぇ。苦笑
かなり見所ありましたよ!!今回行けなかった西茶屋街のあたりとか、
長町武家屋敷跡とか、近江町市場とか・・・次回頑張ります(o^O^o)

by momo9518 | 2007-05-06 03:23 | これ、ちょっとオススメです♪ | Comments(2)

槇原敬之を愛してやまない、そしてお笑いが大好きな管理人です。仕事のことや日々のこと。ちなみに、X-FILESのエピガイブログとして始まったこのブログですが、今では姿形がない、、、という噂もあるとかないとか。


by momo9518