イケメンの定義





さっき、自分ちのトイレにて。
「稲中卓球部」を読んでいて、思わず声を出して大笑いしてしまいました。


そんな女子、、、28歳独身ですが・・・何か?


ふと我に返り、とっても切なくなったことは否めませぬ●(_ _∥)




あ、ちなみにこの「稲中卓球部」ですが、漫画です。
初めて読んだのは、中2の時。
衝撃を受けたことを鮮明に思い出します。。。
ワタクシの笑いの基本は、
この本に集約するかもしれない、、、と言っても過言ではございませぬ。


・・・というくらい、おもろいです。
今でも定期的に読んでおりますが、何回読んでも笑えます。
ただの笑いではございません、大笑いです(>Д<:)ゞ爆




まぁ、そんなことはどっちでもいいんですよ。苦笑


とりあえず一週間が終了しました。

今日は、めちゃくちゃ良いお天気でしたねぇ。
土曜日なので、患者さんも少なく入れてます。。。

もうこんな日に言語室で訓練をやっているのはもったいない!ということで。



本日の訓練、ほぼ青空リハビリです。苦笑



うちの病院の近くに、すごくキレイな早咲きの桜の木がありましてね。
その桜が今日は満開。
いつもよりちょっと厚着をして、外へGO!です。(私は半袖ですが●)




いいんです、そんな日があっても。




そこにキレイな桜が咲いているのに、
見ないなんてもったいないことはできませぬ(o^O^o)


これからもっとあったかくなってきますが、
きっと青空リハビリの回数は、日を増すごとに頻度が高くなることでしょう。苦笑





別にいいんじゃね?一人くらいこんな職員がいたってさー。
(モチベーションの問題かと思っとります●)





まぁ、でもさすがに看護師さんには逆らえず、
看護師さんOKが出た人しか連れ出せないってのが悲しい身分です。






ということで、明日はお休みです。
嬉しい限りなんですが、ここで困ったことが・・・


ここ何週間か、呪文のように唱えております、「金がない」、、、ですが。
とりあえず、あと3日ほど我慢すれば、給料日です。
これで、整体にも美容院にも行けるってわけですね。(腰がなかなか治らなくてね)



その困ったことなんですが。。。
むしょうに観たい映画がありましてね。

金城武さん主演 『Sweet Rain~ 死神の精度~』。


本日3月22日公開らしいのですが。

・・・というか、
本日公開ならば、まだまだやってるから別にすぐに観なくてもいいんじゃね?
と思うのですが、何だかむしょうに観たいです。


試験前に、部屋の掃除をしたくなるのと同じ現象かと思っとります。


ちなみに、この映画の金城武さん、、、めっさカッコイイです。
(やっぱりそこかー●)


予告編でチラッと観たんですけども。
いや~、カッコイイ。



まぁ、槇原敬之さんを愛してやまない、、、といっている時点でお分かりかと思いますが。

ワタクシ、かなりの面食いです(〃∇〃)

そういえば、昨年のブログで「イケメンとは?」について語っていた日がありました。
2007年2月19日のブログ参照)



まぁ、その時にも書いたんですが、
結局は、「自分が好きになった人が”イケメン”なんだ」っていう、
かなり曖昧な結論に至ったわけなんですけどもね●●●苦笑



しかしながら、槇原敬之氏はさておき(●)、
過去の好きになった人を見ていても、
そんなに「カッコイイ!」というようなカンジではないはずです。
この場合、自分の顔面や体型を考慮した上ですので、
必然的にイケメンさんを見てしまうと、
「私なんて・・・」とかなり卑屈になってしまう自分がいるわけです。


「私みたいなものが・・・」と、、、この考えはブスだなぁ、と分かっちゃいるんですけどね。
イマイチ、自分自身に自信が持てませんがゆえ。


心がマイナスだと、全体的にマイナスになってしまいますよね、これは大変だー。


自信たっぷりのナルシストも困ったもんですが、
ある程度の謙虚さを踏まえた上での、プラスに生きている人ってのは惹かれますよね。


殿方もそうですが、これは女子に関しても言えることではないかな?と・・・





結局、何が言いたいかといいますとね。

ただの「好き」と恋愛の「好き」とは別物だとは思いますが。。。






とりあえず、金城武、、、観たい~( ̄¬ ̄*) 




レイトショーで行くにしても、1200円を工面しなくては●●●苦笑
[PR]
Commented by まりも at 2008-03-23 00:31 x
たんぽぽ毛さん、こんばんは~

うふふ‥‥『Sweet Rain~ 死神の精度~』ですか(^^)
金城武ですか、、、
私に金城武を語らせると、マッキーの次に止らないですよ (^^ゞ
今回の映画はすでに試写会で見てきたのですが、
彼にとっては久しぶりの日本映画で(6年ぶり)、見終わった後に「暖か~い気持ち」になります。

金城武本人もインタビューで「作品を見た後に、自分の周りの特別じゃないと思っていたことが、実はとても大切で大事なんだいうことに気づくと思う。」と言っていました。
それを聞いて、歌詞で同じようなことを言っているアーティストがいるな~と思いましたよ(笑)


Commented by 管理人@たんぽぽ毛 at 2008-03-23 20:38 x
>まりもさん
こんばんは!お久しぶりです(o^O^o)
いつもコメントありがとうございます~!!

そうでした、まりもさんは金城マニアでもありましたね。。。
まりもさんのコメント読みまして、ますます観たくなってきました。
やっぱりこれから行ってこようかと思います。。。
ナケナシの1200円を握り締めて行ってきます!!苦笑

いや~ん、そうですね(>Д<:)ゞ
金城さんと同じようなことを言っている歌うたいの方がおられましたよね!!
心して観てきます!!また報告しますね。。。


by momo9518 | 2008-03-22 23:05 | 徒然日記 | Comments(2)

槇原敬之を愛してやまない、そしてお笑いが大好きな管理人です。仕事のことや日々のこと。ちなみに、X-FILESのエピガイブログとして始まったこのブログですが、今では姿形がない、、、という噂もあるとかないとか。


by momo9518