輝く星に思いを馳せて




今の職場のすぐ隣に、焼肉屋があります。


かなり美味いと評判ですが、
いかんせんお値段も庶民的ではございませんので、
職場の歓送迎会の時の、1度しか行ったことがありません。


そんな焼肉屋。



ちょうど、残業が終わって夜8時~9時頃。
病院の玄関を出ると、めっちゃイイ匂いを漂わせております。


私は、あれでご飯2杯はイケそうだ。


・・・。


そんな本日は、2月9日。ニク!肉の日でございますm(_ _)m





えーと、前置きがかなり軽いカンジになってしまいましたが、本日は重いです。


重い内容になってしまいそうですが、、、ごめんなさい。




今日お昼過ぎに、1本のメールが。

中学校の同級生の訃報でした。




「私達も、もうそんな歳になるのね~」




・・・って、29歳ですよ。




早すぎます。



実際のところ、まだ詳細は分かっていないというのが現在の状況なんですが。




電車に轢かれて、、、だそうです。




自殺ではないとのこと。
普通に生活をしていて、車に轢かれる確率はあるかもしれませんが、
電車に轢かれるっていうのは、かなり確率的にも低いのではないでしょうか。




そんなに親しくはなかったんですが、
1学年60人ほどの田舎の中学です。。。




彼の印象は。
仲良かった友達の彼氏だったんですが。


とにかくカッコよかったです。


陸上がスゴくて、県代表とかにもなっていたんじゃないかな?と、
おぼろげな記憶を辿っているんですが。




そうかぁ、、、亡くなってしまったんですね。



何ていったらいいか分かりませんが。
同級生が亡くなるっていうのは、、、もう、何とも言えない気持ちになりますね。




80や、90だったら分かりますけども、まだ20代ですからね。


お昼に送られてきたメール、同級生全員に伝わったのかな。。。とか。
みんなも私とおんなじ気持ちなのかな。。。とか。
最期は誰かと一緒だったのかな。。。とか。
一人で逝ってしまったんだろうか。。。とか。


結婚はしていなかったと思いますので、、、一人だったんなら切ないです。




やるせない気持ちの時や、
とんでもなく悲しい時。




悲しい曲調や、スローな曲調の歌を聴くよりも、
とんでもなく明るい曲調の歌を聴く方が、なぜだか泣けてくるのは私だけではないはず。



思いとはウラハラで、何とか自分の気持ちを誤魔化そうとしているようで。





すごくすごく悲しい気持ちになります。






誰かの訃報を聞くと、心にぽっかり穴が開いた気持ちになります。
それが、血が繋がっている親族しかり、全く知らない他人しかり。






絶対に避けられないことだとは思ってはいるんですが、
一日でも長く生きていたい、生きていて欲しいと、願ってしまいますね。





支離滅裂な日記でしたが。
今日は考えるところが多すぎてね。





彼のご冥福を、心からお祈り申し上げますm(_ _)m
[PR]
by momo9518 | 2009-02-09 23:13 | 徒然日記 | Comments(0)

槇原敬之を愛してやまない、そしてお笑いが大好きな管理人です。仕事のことや日々のこと。ちなみに、X-FILESのエピガイブログとして始まったこのブログですが、今では姿形がない、、、という噂もあるとかないとか。


by momo9518