カテゴリ:この映像のここがツボ!!( 20 )





ミネストローネという洒落たものを作ったはいいのですが、
具を入れすぎてしまい、


ただの、「トマト風味のごった煮」


に、なってしまいました。
初めて作ったもので、具の分量に歯止めが利かなかったようですわ。
全っ然減らねぇ●


明日から、少し留守にするのに、、、どうしたもんかしらね。苦笑




本日は、群馬からはるばると友人が遊びに来てくれました。
こんな時だけは、仕事のことは忘れたいものですが、
やはり会うとお互いの愚痴の言い合いになってしまうというのが切ないところです。
その友人とは同業者。
しかも彼女もこの春から急性期病棟へ異動になったそうですので。

まぁ、この仕事やっている限りは、耐えない悩みなんでしょうけどもね。
少しでも心の平安を求めたい、、、そんな今日この頃です。




そういえば、言い忘れておりましたが、5月に突入しました。
5月といえば、そうです!

ワタクシの愛してやまない槇原敬之氏の誕生日月でございます。
今年で何と40歳ということで。。。
恐ろしい月日の流れに驚いております。
私が槇原氏を初めて知った時は、まだ彼は22歳でしたからね。

22歳っつったら・・・もう、その、、まだまだ子供ですよね。
(・・・というか、自分がそうだったもので)

それで、あの曲達を書いちゃうんだから、、、もう「すごい」としか言いようがないのですが。



GWの槇原氏といえば、、、広島あたりに行っているんでしょうかしら、確か。
で、5月6日には東京追加公演ですよ。
もう少し開演時間が早ければ、本当に普通に行ってたなぁ、と思うと。


自分の行動力というか、そういうもの以前に、
反射的に「突き動かされている」というか何というか。
もうこれは理屈じゃないんですよ。


「同じ歌とか歌うんでしょ?」


とは、よく言われるんですが。。。
確かにそうですよ、同じ曲、トークもほぼ同じ。



でも、行きたい!!




もう、これは説明不可能でございますね。
ワタクシの脳ミソは、ブロードマンも見つけられなかった、


“「槇原敬之」野”


というところがきっとあるんです、、、ええ。
(普通は、言語野とか運動野とか、脳ミソで支配されている領域があるんです)




これをまた、本気でワタクシ言っているところが怖いところでございます。
至って正気ですので。笑




そんな槇原敬之氏、5月18日で40歳。
カウントダウンの始まりでございますね。。。つーか、40かぁ。





そんな中。
ライブに行けない切なさは、過去の映像で癒しましょう、ということで。

昨年のクリスマスに行われた、クリスマスコンサート。
WOWOWさんで、2回ほど放送されました。

早いとこ、DVDにならないかしら?と、首を長くして待っているんですけどもね。
(私はDVDになると確信しておりますがゆえ●)


それを、ここ最近ではヘビーローテーションで観ております。
あやうくヨダレを垂らしそうになったこともしばしば。



DVDとかになっていないので、何分何秒のこのシーンが!



・・・というのが、詳しく言えないのが残念でありますが。

さらに、WOWOWなので、観られなかった方もたくさんいるんじゃないかなぁ、なんて。



そんな状況は分かっているのですが、
どうしてもこれだけは言いたい!というシーンがありまして。




それは、第2部の後半。
曲は『どんなときも。』(“永遠の名曲”とも言う●)




この『どんなときも。』に関しては、全てがカッコいいんですけども。
というか、このクリコン自体がすでにカッコいいんですけども。




全コーラス歌い終わった後すぐです。


♪僕は知ってるから~


のあと、すぐです。
マッキーが、右手で、左の袖の先をちょっと直す場面。













そこ!















はい、そこ注目!!







カッコいいんです。
理由は分かりません。
ただ、カッコいいんです。
どうしようっていうくらいカッコいいんです。

思わず気を失ってしまうほどカッコいいんです。

もう、これは説明不可能です。




全体的に、拳を突き上げて歌っている印象強いんですが、
またそれが力強くでカッコいいんですの。


これ、おそらく普通に普通の人が見ていたら、
何でもないシーンだとは思うんですけどもね。。。


ワタクシは、どうやら普通ではないようなので、気になって仕方がないのであります。


あと、その「どんなときも。」歌い終わった後、
すぐに映像が切り替わるんですが、その切り替わるところの、
徐々にマッキーが薄くなっていく場面の横顔がまた何とも言えないヨダレポイントです。笑





あぁ、早くDVDが発売になってくれれば、詳しい時間が分かるのにぃ。

悔しい限りですが。
このライブに関しては、ツボシーンがかなりありすぎて大変です。




ワタクシも、久しぶりにエキサイトしております。



明日は、友人を見送った後、佐渡へ帰りますヽ(^◇^*)/
[PR]
by momo9518 | 2009-05-03 21:20 | この映像のここがツボ!! | Comments(6)



本日、まったり日曜日でした。
こんなお休みはかなりお久しぶりでした。


・・・という理由から、、、掃除をしました


かなりお久しぶりでした。苦笑
最近では、人が尋ねてくると分かっていても掃除しないというフトドキ者です。
ロフトに上ると、ため息が出ます。
なので、あまり上りたくはないのですが、寝床なので致し方ないデス●



もうすぐ2007年度が終了ですね。
4月からの新年度突入にあたり、ちょっと考えていることがございまして。
これが実現したならば、お披露目したい限りです。
(今回はかなり本気ですよ)
・・・っていつもこんなことを言っている気がしないでもないですが。





と、くぎりがついた(?)ところで、本題です。


かなりお久しぶりの、「この映像がここがツボ!!」でございます。
まぁ、知らない方が多数かと思われますので、宣伝しますが。
ワタクシは槇原敬之さんを愛してやまないのですが、

その槇原敬之さんのDVDやらPVやらの映像で、


「ここが私的にツボだーーー!!」


というシーンを切り出して、この日記に記しているわけですね。
そう、、、言ってみればただの自己満足です。
マッキーファンにとっても、結構きわどいカンジの中、、、
マッキーファンじゃない方には、「???」の内容でございます。苦笑



そんな「この映像がここがツボ!!」シリーズ。
気付けば、過去に18回も書いておりまして・・・苦笑
今回、記念すべき(?)19回目でございます。

しかも、前回から1年半近くの歳月が経過しております。

マッキー、どんだけ休んでたんだ?と、、、まったく責任転嫁もいいとこです●
過去の「この映像のここがツボ!!」をご参照くださいまし)





・・・ということで。
2008年1月に発売されましたDVD『LIVE IN DOWNTOWN』。
これは、2006年の4月~6月にかけて行われたライブツアー。
最終日?のライブの映像をDVD2枚に納めたもので、絶賛発売中でございます。

思い起こせば、ワタクシもこのツアー。。。
とても感慨深いものがありますねぇ。しみじみ。

あれからもう2年近く経とうとしておりますが、
槇原敬之さん、今年はツアーないんですか?かなり切実にお願いします。
次のツアーでは、絶対に大阪公演に行く!と決めておりますがゆえ( ̄m ̄)


そんなDVD。
今回は、2枚組の2枚目。Disc2のチャプター12。
アンコールの1曲目『明けない夜が来ることはない』。。。

過去にも何回か書いてきたのですが、
私はライブバージョンの『明けない夜が来ることはない』が大好きです。
特に、1コーラス最後から間奏、2コーラスに入る部分。。。鳥肌ですねん。
また、オーケストラライブで、聞いてみたいってもんです。
(マッキーさん、お願いします●切実)


ちゃっちゃかいきたいと思います。。。
1コーラス部分です。

時間にして、1:33:32~34

歌詞にして、 ♪上か下かも分からない 暗闇にのまれそうだ~ の直後です。

ワタクシ、槇原敬之氏のこのような顔はあまり見たことがありませんの。
なので、ちょっと新鮮でした。
過去にもおそらくこのような顔はしているかと思いますが、
きっと、ワタクシが見過ごしていたんでしょうな●苦笑


必見の表情です。


何と表現したらよいのか分かりませんが、、、イイ顔してます。
ちなみに、照明は薄暗いのでしっかり見ないと見過ごしそうです。
この曲の照明はいいですね~。。。
蒼系と赤系の照明は好きです( ̄m ̄)ムフ。

きっと「安堵」の表情でしょうねぇ( ̄¬ ̄*)うんうん。


そして、今回もう一つ、大好きなシーンがございます。
1コーラスが終了して、間奏に入る部分です。

時間にすると、1:35:06~11の5秒間です。

アンコールに入り、マッキーはキャップを後ろ向きにかぶり、
ツアーTシャツにジーンズといった、軽い服装で登場します。

そのキャップを一度外し、深々と照れくさそうにおじぎをします。

そんなシーンです。
すっごい好きです、このシーン。
何てったって、マッキーの表情が素敵すぎます。



ハニカミ王子の名を欲しいものにしております(〃∇〃) 本気で。




大人の男性にこんなことを言うのは、若干気がひけるのですが、





「可愛いっ!!」





この形容しか出てきませんよ、私は。
それくらい可愛いくて、大好きな顔してます。。。必見です。





最初にも書きましたが、
ライブバージョンのこの曲が好きなんですが、
特に、1コーラスサビに入る前の、小倉さんのギターもカッコイイんですよね。


キュイーン って。
(表現がヒドイですね●)



このDVDに関しても、セレブレ2005と同様に、
いくつものツボシーンを発掘しておりますので、また小出しにしようかと企んでおります。



しかし、「店じまい」と「Gazer」が最強にカッコ良すぎで困ってしまいます。












今週は、金曜日から日曜日まで3日間研修のため長野へ行きます(_ _∥)
かなりしんどそうです。泣
え?つまり、また7連勤ってことですけ?号泣



ふんわり頑張ります~。
[PR]
by momo9518 | 2008-02-17 21:54 | この映像のここがツボ!! | Comments(0)


チーズとカマボコ、、、それぞれ単独ではあまり食しませんが、
『チーカマ』についてはかなりやっきになって(笑)食します、たんぽぽ毛です。
これを発明した人は天才だwww

突然ですが、流れ星を見たことがありますでしょうか?
○○流星群とか、そういう類のものではなくて、
本当にふと空を見上げた時に、ひゅーんと流れ星。。。
私は過去に2回ほどあります。いづれもふいうちでした(そりゃそうだ●)

なので、「流れ星に願い事」どころの騒ぎではありませんでした。
たった今見たものが、
「流れ星である」ということを認識するまでに結構な時間を要します。苦笑
何やら流れ星ってのは、宇宙に出てしまえば、
一日に何万個の単位で夜空に流れているらしいですよ。
でも実際に地球上にいながら見られるものは、ほんの一握りだそうですね。
しかも、光の単位ですので、
その流れ星は、何億万年前の輝きなのかもしれませんよね。
そんなことを遠く夜空に馳せながら・・・さぁて、今宵はマニアブログです●

(ちなみに、この流れ星の話と本日のテーマ。全く別物です。笑)


さてさて、そろそろライブDVDでのネタもなくなってきたところで(そんなバカな)、
ウソです。ライブのツボシーンもあるのですが、
本日は、久しぶりにPVでのツボシーンの公開でございます。
過去に『僕が一番欲しかったもの』で一度やってますが・・・
今回で、このシリーズも記念すべき(?)第18回目を迎えたもので、
キリのよいところで(ドコガ?)、

槇原そんは、PVだってカッコイイのよ~

・・・をサブタイトルとして書きたいと思われます。。。


槇原敬之さんの数あるPVの中で、
(あ、ちなみに”PV”って「ぷろもーしょんびでお」のことですよ。知ってるよ●)

一番好きなPVって何ですか? と聞かれたら・・・

これは、いつの時期のマッキーが好きか?!にもよると思いますが。
あと、この歌が好きだから・・・とか。
純粋に、このプロモの作りが好き、とか。。。
全国240万人のマッキーファン(妄想)にアンケートをとったら、
どんな結果になるのか楽しみですが。
Smile Dogさん、一度やってください。。。お願いします。

そうです、一番好きなPVでした。私は、『足音』です。。。
(いや~、全て捨てがたいんですけどね^^;)

1997年発売のアルバム『Such a Lovely Place』に収録されておりまして、
翌年の1998年1月に、
長野五輪聖火リレー公式応援ソングとして、シングルカットされましたwww
この頃、めっちゃくちゃ受験生だったもので、
ほとんどテレビは見られておりませんでしたが、
マッキーがジョージアのCMにも登場していたそうですね。。。

まぁ、それはいいとしまして・・・
何でこのPVが好きか?ってことですよ。

槇原そんの、かなり素の顔が見られる」から・・・

まぁ、他のPVに関してもそうなんですけども、このPVは群を抜いているような。
あくまでもワタクシの意見ですので、人それぞれ違うかもです。
特に歌っている時の笑顔がたまらんっ!!

過去には『No.1』のPVなど、
満面の笑顔を拝むことができるPVも存在するのですが、
若干、アイドル的(?!)な面も見え隠れするところで、商品化のイメージが●
言葉悪く、語弊があるかもですが、
「PV撮影するために、歌わされている感」が否めないわけですねぇ。
『足音』にしたって、「PVを撮影するために・・・」ってのはあるとは思うんですが。

でも、映像も何だかクリアではないカンジで(それも狙いでしょうか)、
そこらへんも含めて、「素」のカンジが強い気がしてます。(私の妄想かもです)

実は、この『足音』でのPVの槇原そんの髪型は・・・( ̄□ ̄;) う~ん。
やけに頭がボンバーじゃないですかね?
このブログで、過去に何回も登場してきました「パイナップル頭」という表現。
まさにコレです、コレ。

d0013816_0572558.jpg

バックの色が、黄色なために、
さらに「パイナップル」に見えてくるのが不思議なところです●
ちょっと、ボンバーじゃありませんか?まぁ、素敵ですけど☆☆☆(結局ソレ)


・・・ということで、『足音』PVについてうんちく(?)を述べてきましたが、
よろっとツボシーンへ。。。
このPV、1999年に発売された『STRANGE ATTRACTION?』に収録されてます。
あ、ちなみに一ついいですか?
この『STRANGE ATTRACTION?』。。。
DVDではCDケース入れに入っておりますが、、、
買った時点で、ケースを開くとその見開きの部分が破壊しておりました。
小心者の私はどうすることもできず、そのままです。苦笑

このDVD(ビデオも発売されてます^^)ですが、
曲順としましては、3曲目ですが、チャプターとしては4です。

本当に、このPV全てがツボ!なのですが、
それだと、このシリーズの意味がなくなりますので、
心を若干鬼にしまして選ばせていただきました。。。
もっかい言いますが、このPV全てがツボですっ!!笑(シツコイ●)

時間にして、0:10:26
歌詞にして、2番のサビ手前「この静かな旅はもうすぐ終わる~」。。。
の、「もうすぐ」の””の部分の槇原そんの顔です。

左口角やや上がり気味。この不敵な笑みがたまりません(〃∇〃)

さて次は、時間にして、0:11:24
歌詞にして、大サビ部分「消えそうになっていても 僕には何もできないけど」。。。
の、「できないけど」の部分の槇原そんの顔です。

何て表現したらいいんでしょうか、難しいです。
左目閉じて「あちゃ~」みたいな顔です(余計分かりにくい●)
でも好きですよ、こんなのも。

でもって、まだあります。時間にして0:12:32
曲の後奏部分です。横向いてマッキーが何気なく笑ってます。
このPVでは、こういう素っぽいシーンがたくさんあるんですけども、
その中でも特にこの部分の顔が好きです。
映像重なっていて、ちょっと見にくいかもしれませんが。

「・・・ていうか、誰に笑いかけてんだよ~(>Д<:)ゞいや~ん」

最後は、本当に本当に曲も終わって最後の部分です。
電光掲示板(?)を持ってマッキーが笑っているのですが、
時間にして0:12:50~51。もう曲は流れておりません。

そこを見逃してはいけません( ̄× ̄)

でもって、『HAPPY DANCE』へと続くわけですね。。。


この『足音』。聖火リレーのテーマ曲でもあっただけに、
「あとに続くみんなに・・・」とかそういう歌詞が多いですが。
これは、終焉の歌だと、私は解釈しておるわけです。。。
(特にマッキーに興味のないうちの母も、当時そう言ってました)
『Such a Lovely Place』のアルバムあたりから、
こういうテーマについて、結構書かれるようになってきましたよねぇ。

ゆんぼ君もジーニー君もきっと、たくさんの愛を胸に、旅立っていったことでしょう。。。
後に続いてくるみんなの道しるべになってくれることでしょうね。
[PR]
by momo9518 | 2006-09-28 23:49 | この映像のここがツボ!! | Comments(4)

大田光って、実は天才なんじゃないかって思う今日この頃。

今日は、久しぶりに9時前に帰宅したので、爆笑問題さんの番組をチラっと。
総理大臣がどうのこうので、マニュフェストがどーたらっていうアレです。苦笑
私も真剣に見ていたわけではないので、詳細は分かりませんが●
でも、大田さんの発言って、考えさせられることが多いです。

実はワタクシ、めちゃくちゃ『ボキャ天』世代でして・・・
昔から、この人は何かスゴイな、って思ってましたけど。やっぱスゴかったです。
決して屁理屈じゃなくて、何だかちゃんと理論立ってるんですよね。
自分の考えがちゃんと明確にあるんだなって、思わされますね。。。

私の愛してやまない槇原敬之さんも、尊敬に値しますが、
たまに(ごく稀に●)、

「ん?マッキー。それはどういう意味???」苦笑

ってなことがあるわけです。爆笑
何か、聞いてる時は「うんうん」なんてうなづいていますが、
ふと我に返った時に、、、

「ちょっと待って、マッキー!それはどういう意味???」

・・・みたいな。
こんなことありませんかね?全国190万人のマッキーファンの皆さん?(妄想)


この番組、あんまり気にしたことなかったですけども、
次回からはビデオ録画しようかな、なんて思いました。。。

ちなみに、本日のマニュフェストは、
「メールは全面的に禁止する!」だったみたいです。。。
大田さんの意見を聞いていると、「禁止でもいいかな?」なんて思わされました。

私はかなりの小心者で、ズルイヤツ(●)なもので、メールがなくなったら大変です。
「相手が見えない上での、言葉のやり取りは、怖いものがある」と・・・
これについては長くなりそうで、本題が書けなくなってしまいそうなのでこれくらいに。


でもって、話題はガラっと変わりますが、、、

9月に入りました。一気に寒くなりましたね。
群馬県前橋地方は、一日中ぐずついたお天気でした(_ _∥)
毎年、9月の始め頃ってのはお天気悪いですよね。。。ふぅ、今年もか。


9月一発目の、記念(?)ということで、本日はマニアブログです。苦笑
あいかわらず自己満足極まりないのですが。

最近、セレブレ2005のCDを、車中で聴くことが多いために、発見しますた。
でも、出展はあいかわらずDVD目線でお願い致します。

何度となく登場しております、
cELEBRATION2005~Heart Beat~』でございます。
前回、少しばかり趣向を変えまして、「この音がツボ!」だったのですが、

本日は、「この映像のこの声がツボ!」でいきたいと思います( ̄m ̄)
(別に、映像のネタがなくなった?というわけでは決してありまへん。苦笑)

・・・ていうか、マッキーの声自体、すでにツボなのですけどね。
今までの人生で、親の声の次に多いでしょう、聞いている回数が( ̄□ ̄;)
子守唄が、槇原敬之じゃなかったっていうのが、悔やまれるところです●

今回、最初は映像ナシで音声だけお楽しみくださいませませ♪
曲目は、アンコール曲『天国と地獄へのエレベーター』。
チャプターは22です。

時間にして、1:42:57~1:43:02です。。。
曲は後奏部分の、「LOVE!ピース!JOY!」のところです。

ここの部分の声が、やけに歪んでいるんですよ。爆
わざとなのかもしれませんが、やけにおもしろいです●(ホントごめんなさい)
記号で表すと、まさに「~」ですよ。波線。笑

それまで、キレイに「LOVE ピース JOY」って歌ってるのに、
この部分だけは、急に波線になるんですよね。
車中のCDで発見し、思わず爆笑してしまいました。。。(気付くのが遅い?苦笑)

でもって、充分音声で楽しんだら(?)、ぜひ映像もご一緒に。
これと言って普通の映像ですが(オイ●)・・・


・・・ということで、若干盛り上がりに欠けますので(苦笑)、
この映像のここがツボ!」も、オマケに( ̄¬ ̄*)むふ。

時間にして、1:41:12~14
2番のサビ前の 「♪同じ悲しみを二度と繰り返さなくていい~」の、

繰り返さなくていい」の部分です。

槇原敬之氏の、腰の動きに注目でございまする(* ̄m ̄*)ポッ
またまたオーバーアクションでございます。いいですね~。。。たまらんです。
私は変態か?と聞かれたら、「はいそうです」と自信を持ってお答えします●●●


あとはですね、槇原敬之さんじゃないんですが。
何かと槇原氏とアイコンタクトの噂が絶えない(笑)彼です、彼。

時間にして、1:42:29です。大サビの大サビ部分です。

ギターの小倉さんが、飛んでます。ビビりました。
私も思わず目を疑いました。

間違いなく飛んでおります。。。

まぁ、アンコールということで、
若干、小倉様もテンション壊れているのでしょう(失礼●)


最後は、
マッキー友達の朝陽さんから、教えていただきました間違い探しです。笑

時間にして、1:41:59~です。
大サビまでの間奏部分でギターソロの場面です。
さぁ、みんなで考えましょう♪

しかし、なんだってマッキーさんは、難しい方に間違えるのかが不思議です。
でも、そこんとこもまた魅力的ですけどね( ̄m ̄)ふふふ。



・・・ということで、記念すべき「この映像のここがツボ!」第17回をお送りしました。



実家帰省まであと 7日!一週間ですね(ノ△・。)
明日も仕事ですが、頑張れそうです。。。
[PR]
by momo9518 | 2006-09-01 23:44 | この映像のここがツボ!! | Comments(4)

いや~、連日高校野球のニュースが続きますねぇ。
それを見ながら、ワタクシも遠き青春時代に思いを馳せております。
(いやいや!一生青春☆笑)

先日ちょろっと話しました、すごく拒否の強い患者さんの件ですが。
本日、2回目の訓練予定でした。。。

来ませんでした Σ( ̄ロ ̄lll) あちゃー●泣

次は金曜日。。。いらっしゃるかな?(_ _∥)

・・・ということで、色々と最近疲れきっているワタクシです。
仕事を理由にしたくないですが、もうすぐ給料日なので頑張れそうです。苦笑


そんな時はマッキーで気分の高揚を図りましょう( ̄m ̄)ってことで♪

本日、カテゴリ的には「この映像のここがツボ!」なのですが、
正確には『この映像のこの音がツボ!』なんです。笑

ワタクシ、これは自分だけの楽しみにとっておこうかどうか迷っておりましたが、
ぜひとも全国160万人(妄想)のマッキーファンにも感じてもらいたい。笑

出展は、再三登場しております「cELEBRATION2005~Haert Beat~」。
タイトル通り、アンコール登場場面です。
Disc2のチャプターとしては17です。

さてここで、イヤホンかヘッドホンをご用意くださいませ。笑
(その方がより臨場感出ます)

時間にして、1:24:52ですっ!!

今日のツボは『』ということで、何かの音が聞こえてきます。


そうです、槇原すんの階段を駆け上がる足音です( ̄¬ ̄*)


確かセットの階段は3段。
その3段をマッキーが華麗に駆け上ります

ドン ドン ドン ドン” と、4回聞こえます( ̄m ̄)

いや、これ読んでいる方。

まさか、そんなことだけで・・・みたいに思われることでしょう。
しかーし、騙されたと思ってぜひ聞いてくださいな♪

これは、かなり興奮しますぜ(*/∇\*)萌えます。笑

どんどん変態路線へ拍車がかかってきておりますが。泣

ちなみにうちにはDVDデッキがないもので、いつもPC再生なのですが、
私のPCではイヤホンをつけないと、この音は気付きません。

まさに、神の足音ですぞ☆(ちょっと言いすぎですね^^;)


あ~、もう何か今日はやけに疲れてますね。苦笑
寝ますzzz



♪聞こえるよ 聞こえるよ 君の足音が~
[PR]
by momo9518 | 2006-08-22 22:49 | この映像のここがツボ!! | Comments(10)

いや~、感動した。
何が感動したって、高校野球ですよ。
試合を見ていて(?)、思わず涙がホロリ。。。
(今日は確か仕事のハズですが●苦笑)
全く私も涙もろくなったもんです(ノ△・。)
昨日、決勝戦だったわけですが、15回を戦って1-1で、本日再試合。
これまたスゴイことですよね。37年ぶりですって。

もうどっちにも優勝旗をあげたいくらいですが、そこは勝負の世界ですな。

それにしても、早稲田の斉藤投手。
全ての試合を一人で投げきったとは素晴らしい。
実は群馬出身らしいですぜ、奥さん( ̄m ̄)なかなかの好青年☆
(きっとモテるに違いない)

何を隠そう私、中2~高3までかなりの高校野球ファンでございました。

なので、全国各都道府県、だいたいどこの学校が強いが把握しております。
(ちなみに高3までなので、10年前の記憶でストップしておりますが^^;)
あらゆる高校野球の雑誌を買い漁り、
お恥ずかしながら「ふぁんれたー」なんぞ書いたこともございます( ̄□ ̄;)
はい、根っからのミーハー娘でござんす●

まぁ、それはおいておいて・・・
本日の決勝戦。
ちょうど本日その時間に空きが出来てしまい、
ちょうど観ることができました。(何か怪しいですね)
でも、9回最後の1アウトをとったところでタイムオーバーΣ( ̄ロ ̄lll)苦笑

その後は、ニュースで観ました。(一番イイトコロを●泣)

そんなわけで、今とてつもなく感動しておりますが、感動ついでに今夜は。
この映像のここがツボ!」ですよ、奥さん!!(」´□`)」
さて、今回記念すべき第15回目をむかえました。笑
ちなみに、私の愛してやまない槇原敬之さんは、昨年デビュー15周年でした。
1990年がデビューなので、計算しやすいですね( ̄m ̄)
そんなわけでマッキーと共に歩んできたこのシリーズ(いつの間に?●)。。。

今宵の出展は、2002年に行われた槇原敬之氏復活ツアー。
THE CONCERT~Home Sweet Home~』より、
Wアンコールとして最終日の東京のみで歌われた『君は僕の宝物』(たぶん)

ちなみに、2005年セレブレの髪型が、ツボ!だと再三申しておりますが、
この2002年HSH(略)ツアーの髪型。
こちらも、2005年と似たような仕上がりなんですよね。
でも、何かが違うんですよっ!!これは何でしょうかね???
たぶん襟足の長さと、前髪の長さですな( ̄× ̄)
2002年の方が若いハズですが、2005年の方が若く見えます。
これは一体どういった現象なんでしょうか?苦笑

あと、キューティクルの輝き☆ですかね。
3年の間に、トリートメントしたんでしょうか・・・
あと、気のせいかお肌も2005年の方がツルツルのような気がしてならない。
でも、若返ったということは私達ファンにとっては嬉しい限りでございますが・・・

まぁ、2002年は人前に出るのが久しぶりだった・・・なんて突っ込みはブラックです●

あ、実は8月26日にまたまた東京リベンジを考えておりますが・・・
皮肉なものですねΣ( ̄ロ ̄lll)何事も起こりませんように。(不吉●)


まぁ、それはさておきまして・・・『君は僕の宝物』です。チャプターは21です。
2006年6月22日のブログにて、
2005年セレブレの「君は僕の宝物」について語っておりますが、、、

何ていうんですか、まぁそのー(角栄風味に)。。。

とってもイイお顔で歌っておられますねぇ、敬之さん(〃∇〃) にゃは~
HSHでも例に漏れず、萌え萌えの笑顔垂れ流し状態ですぜ、奥さん♪

まず最初の垂れ流し(?)シーンですが・・・(苦笑)
時間にして、2:08:50~2:09:00の10秒です。10秒チャージです。
朝お出かけの際は、この10秒を見れば、心の栄養補給はバッチリでございます☆
キムタクもビツクリです。

「まっきぃぃぃぃぃぃぃ~ん!何でこんな優しい顔なのぉぉぉぉぉぉ~!」

あ、歌詞としましては、
「♪人に聞こえたってかまわない気持ちで 大笑いしたんだ」です。


さてお次の垂れ流し(??)シーンは、
時間にして、2:10:00~02。歌詞はなくて、1番終わっての間奏です。
この顔は表現できませんので、画像をご参照くださいませませ。

d0013816_21184736.jpg

まるで机のカドに、足の小指をぶつけた時のような・・・何ていうんでしょうか。
はい、違いますね、すいません。

私には、体全身で「ありがとー」って言ってる気がしてなりません。


そして時間にして、2:11:17~18
2番のサビ手前「♪頑張ってる気がするんだ~」の直後です!
ちょっとだけ目を閉じて、泣きそげな表情。う~ん!素敵っ!!


そんでもって、最後の垂れ流し(???)シーンは、
時間にして、2:12:32~38でございます。曲の後奏部分です。
またまた口パクで何か言っておりますよ。

これはさすがに分からない。
これ、一時期某ファンサイトでも話題になってましたよね?
それで解明されたんでしょうか・・・
最後は、「きみはぼくのたからもの」って言ってると思いますが・・・
どなたか読唇術に長けている方。。。かもーん。


以上です。(笑)

私は、この『君は僕の宝物』、
槇原敬之氏の数あるラブソングの中で、群を抜いていると思っております。
この曲は、1992年発売のアルバム『君は僕の宝物』のタイトル曲です。

「君は僕の宝物なんよ~」なんて、直球で表現しているわけですが。

1992年ということはですよ、槇原すん23歳。
ちなみにCDを出す前に曲は作るわけですから、おそらく21、22歳の頃の歌詞。
書けます?書けます??21、22歳やそこらでこんな歌詞が書けますか???


♪君が僕を好きだと分かった その日の帰り道の公園で
      人に聞かれたって構わない気持ちで 大笑いしたんだ

  電車が終わったわけじゃないけど 土曜の夜から日曜の朝まで
      ドーナツ屋でずっとしゃべって でもとても楽しかったね

  神様 ねぇもし僕が 彼女といること当たり前に思ったら
      力いっぱいつねって下さい 幸せの意味を忘れぬように


  今の僕は抱えきれない 夢をかなえてくことでせいいっぱい
      君への思い伝える時 ただ好きとしか言えないけど

  みんないつか大事な人に 「愛してる」とテレずに胸をはって
      言えるその日が来るように 頑張ってる気がするんだ


  強く雨が降った次の日にはもう 日だまりがいる時のよに
      どんな悲しい涙も僕が うれしい笑顔に変えれるように


  強く雨が降った次の日にはもう 日だまりがいる時のよに
      君をいつでも安心させるよ だって君は僕の宝物
  

                        君は僕の宝物/ 槇原敬之(1992年)

大変です、興奮のあまり全部書いちまったΣ( ̄ロ ̄lll)あれまー
どうかジャ○には内密でお願い致します。。。

”あえて、直球で「宝物」と表現するのが、カッコイイ、、、”
と、当時槇原氏は言ってたと思いますが、私のお得意の妄想でしょうか。
日本人というのは、特にそうですよね。
日本男児はシャイなんでしょうか・・・
まぁ、毎日「あいらびゅー、あいにーじゅ、あいうぉんちゅー」なんて言われたら、
ウザくなってきそうですがね●Σ( ̄ロ ̄lll)

よく見るとこの歌詞の主人公の僕は、
ただ「君のことが好きでしょうがない」って気持ちがすごく伝わってきますよね。
もう一生懸命。
確かにマッキー、若さ溢れてるカンジもしますね。(後付けです●)

この歌を作っていた頃の自分とリンクするんでしょうかね。。。
本当にイイ顔で歌ってます。。。2002年も、2005年も(*/∇\*)


さてさて、週の始まりですが・・・これからちょろっと出かけてきやす=3
[PR]
by momo9518 | 2006-08-21 21:34 | この映像のここがツボ!! | Comments(14)

パンの中では”蒸しパン”が好きです。
果たして、これは「パン」に分類されるのかは謎なんですが●
特に好きなのが、ヤマ○キパンの”マーラーカオ”。これ激ウマですよね♪

さて、8月もいよいよ後半戦です。
本日は送り盆でしょうか・・・私は先祖様を迎えてもいないので、大変です。
どうか9月までお待ちください・・・泣(頼みます)
今朝は、今までの最高記録です。
何と、始業53分前に到着ですよ。。。何なんでしょう、このヤル気は( ̄□ ̄;)
明日からは、また通常通りに混み込みなんでしょうねぇ。はぁ●
季節もよろっと秋へ足を踏み入れるというカンジでしょうか。あぁ↓
それでも、まだまだ暑さ厳しいですね。
そんな暑さの中、本日の夕飯はラーメンです。激熱ラーメンです。
どこかのお店で食べたのならまだしも( ̄m ̄)あえて自分で作りました。苦笑
汗をダラダラ流しながら、しっかり「煮込みラーメン」を・・・
(ちなみに、賞味期限が2006、6、10だったため、急いだわけです●)


身体も熱くなったついでに、心も熱くなりましょう♪ということで、
久しぶりですね、「この映像のここがツボ!」笑

9月20日に発売予定だったDVDですが、その後、音沙汰無し●●●
まぁ、事務所はお盆休みらしいですので、明日以降に期待☆

そんなモヤモヤした時は、過去の映像で癒されましょう♪ってなわけで。

今回、お久しぶりで忘れておりましたが、何と第14回目なんですね。
(久しぶりで、”いいよー”(14)と覚えましょう( ̄m ̄)。爆)
あいかわらず出展率の高い、cELEBRATION2005~Heart Beat~です。

何回も言うようですが、槇原敬之さんの髪型がすでにツボです。(しつこい)
過去のテレビ番組出演時のビデオをお持ちのそこのアナタ!!
1994年の秋に、Mステスペシャルにて、
マッキーが、何とパイナップルヘア(私はそう呼んでいる)で登場。
『どんなときも。』と『SPY』を歌いました。。。
私にとっては、その時の髪型以来のヒットです♪あれはカッコよかったー。

まぁ、その話はおいといて・・・(いずれ画像にでも( ̄m ̄)。。。著作権何ちゃら)

あ、何だか久しぶりで書き方を忘れてしまったぞ( ̄□ ̄;) 苦笑
曲名は『太陽』、
Disc2の11曲目、チャプターとしては14です・・・

ワタクシの大好きな、赤を基調とした照明です。(笑)
ワタクシ、このセレブレ2005の照明さんに、
アンタはスゴイで賞」を差し上げたいです。(タイトル安易でごめんなさい)
普段もカッコイイ槇原すん(笑)ですが、照明のおかげ(?)でさらにカッコよい。

んでもって、最初のツボシーンですが、
時間にして1:02:42~44
歌詞にして、大サビの「自分が全て選び心に招き入れていることに」の部分。
この時のジェスチャーに注目です(´▽`)・・・激しいです。
歌詞の通りに、腕をがしがしっと広げて、何かを掴んでいるようです。

こんなん好きよ、槇原すん(笑)( ̄¬ ̄*)むふ

お次は、時間にして1:02:52
ここは、先ほども書きましたが、照明さんに一票(?)です。
とかくこの「太陽」の照明もとてもカッコイイんですが、特にこの大サビ部分。
普段もカッコよろしい槇原すんですが、この照明になるとさらにカッコよろしい。
ピンライトのように当たるんですが・・・

こちらが画像です。

d0013816_2242466.jpg

あ、間違えました。
(絶対わざとですね、この伯母バカ●)

気を取り直しまして、こちらでございマース。。。

d0013816_22435518.jpg

曲自体も、一瞬の静寂といったアレンジとなるのですが、、、

鳥肌ですよvvv (←鳥肌を表現しております●)


さてさて、お次は、時間にして、1:03:28です。
歌詞にして、大サビの
あてのない不安で たやすく変わるような ものを僕はもう信じたくない」。
・・・の、特に”信じたくない”の部分でございます。

槇原すんの、マイクを持つ左手の中指にご注目!!(細かいな^^:)

何だか、ぴろぴろ動いております。
ぴろぴろ”という表現に若干の問題アリですか●これ、爆笑でした。
たぶん、この部分だけじゃなくて、他の時もやってるだろうけども、
曲が曲だけに、すいません、笑ってしまいました。。。可愛いすぎww


んでもって、最後になりますが、
時間にして、1:04:05~09。歌の後奏部分です。
槇原すん、右手を前に突き出して、何か呟いております。。。

かなり気になるっ!!笑

どなたか読唇術を使える方いましたら、大募集!!笑

「タイヨウのなかで・・・」

とか言ってません???言ってませんね、はい。すいません。

まぁ、この口パクもかなり気になるところですが、ワタクシはこの右手の方がツボ。
かなりカッコイイ。ただ右手を突き出してるだけなんですけどね。。。苦笑

そして、最後の歌い終わった安堵感のお顔と、お辞儀はもう何も言うまい。。。泣


さて、この『太陽』。
槇原敬之さん、事件後初のCD(アルバム)のタイトル曲です。
時期が時期だけに、かなり重めの歌詞です。
でも心にずしーんときます。
今のマッキーと比べるわけではありませんが、若干まだとがったカンジがします。
コンサートで生で聴くのもいいのですが、
私は、やはりCDで聴くのが好きです。。。しかもヘッドホンで。
1番は、声がまだこもってるんですよ。(特殊な音ですよね)
で、1番が終わると同時に、空の雲がはれていくように、
音が、徐々に澄んでいくんですよね。。。そして、雲の切れ間から太陽が顔を出す。
CDでのここの部分のアレンジが、本当に「天才だ」と思うほどの鳥肌ですvvv

マッキー自身が、どん底から這い上がってくる情景が、
すんごく上手に曲として表されております。。。m(_ _)m

一つ一つの歌詞が、本当に痛々しくて、発売当時はあまり聴けませんでした。

この歌詞の中に、

誰かのための幸せを 当たり前のように祈りたい

という部分がありますが。私はこの言葉にいつも心震えます。


今の槇原敬之さんを語る上で、かなり重要な曲となっている気がしますねぇ。


それにしても、やっぱりカッコイイんだわ、マッキーったら( ̄¬ ̄*)
感動的な歌も、私の手にかかるとかなり軽いカンジになってしまうので、
もうこれ以上はやめておきます。。。


今週、やっとこさ半分が終了。あと3日かぁΣ( ̄ロ ̄lll)なげぇよ●●●
[PR]
by momo9518 | 2006-08-16 23:03 | この映像のここがツボ!! | Comments(12)
テポドンっ!!勘弁してください。

どうかどうかうちの実家にだけは落とさないでちょーだい●
ここで、発言してしまうと、世界的問題になると困り者ですのでやめときます。
(大袈裟ですね。苦笑)
まったく、わけわからん国ですね。北○鮮( ̄□ ̄メ)



昨日、興奮のあまり、槇原敬之氏の新曲発売決定!!と書きましたが・・・
どうやら、発売日はまだ未定らしいです(o_ _)o
大変失礼致しました。でも映画タイアップは本当ですよっ!!
・・・ていうか、CDにしてくれよ~( ̄Σ ̄;)ブー 頼みます、事務所の方々。
全国のマッキーファン120万人(?!)の思いを寄せて・・・(妄想)

ということで、興奮ついでにいつものコレですコレ●
この映像のここがツボ!」です。
今回は、記念すべき不吉な(?)第13回目となりましたよ。

果てしなく2005年のセレブレばかりをセレクトしておりましたが、、、
今回は、
「たまには2004年でも見るか~」という上目線でセレクトです。
2004年セレブレファンの皆様、すいません(_ _∥)
だって、2005年セレブレのマッキーの髪型がちょー好きなんです、私( ̄¬ ̄*)
2005年を見た後に、2004年を見ると、やけに獣っぽいカンジがします●
獣っていうのは、直球すぎますね、すいません。ワイルドです・・・
お髭が生えてるし、何てったって、髪型が。偽ベッカムですか?と・・・

ちなみに、
「この映像のここがツボ!」の記念すべき第1、2回大会(大会?!)は、
この2004年セレブレからの出展です。
詳細は2005年5月30日と、5月31日のブログをご参照ください。笑

ちなみに、「とりあえず何か食べよう」でのツボ顔はコチラです♪

d0013816_20144417.jpg

一年経って、画像を挿入するという芸当を覚えましたたんぽぽ毛です。
ね?偽ベッカムみたいでしょー。(偽は余計ですか?)

それ以来、この2004年セレブレからの出展はなかったのですが・・・
今回沈黙を破り、ついに2004年セレブレの登場です●●●

Disc2の3曲目。チャプターとしては、6ですね。。。
曲名は、『SIMPLIFY』です。アルバム「太陽」に収録されております。
何だか、ここ最近は「ツボ」映像ではなくて、粗探しのようになっているような・・・
ごめんなさい、マッキーさん。(一応、最初に謝っておきます)

私は、結構赤の照明に弱いみたいです。この曲もそうです( ̄m ̄)
イントロは、オーケストラの演奏で徐々に始まります。
そして、時間にして、0:23:16!!マッキーの英語で・・・この曲のイントロです。
英語で何か言ってます。(苦笑
何とか、リスポンシブルとか言ってます???ヒヤリング↓↓↓
「I'll give responsible」ですか?ですか?誰か教えてください。
まぁ、いーです。ここの入りがカッコイイです。
あ、別に映像ではないです。苦笑

で、この曲、やけにマッキーが
「いえぇーい」とか、「いえぇいぇぇぇ~」とか、「えぇぇ~ぃ」とか叫ぶとこが多いです。
例に漏れず、そこんとこツボです。
特に、1番の終わり0:24:50と、2番の終わり0:26:21と、大サビ前の0:27:08。
きわめつけが、大サビの終わり、0:27:34の絶叫(?!)です。。。

はぁぁぁぁぁ~、カッコイイィィィィィィ~(>Д<:)ゞ

ワタクシ、結構マッキーが苦しそうな顔して歌うとこに、オス度を感じます。


・・・というように、マッキーの絶叫(?)シーンに、陶酔したからといって、
これで終わりではありませんよ。
最後の最後にツボシーン(」゚□゚)」(」゚□゚)」(」゚□゚)」

時間にして、0:27:41~42 !!この2秒を見逃すな、奥様っ!!
歌詞はありません、もう歌い終わって後奏部分です。

赤い照明に照らされながら、マッキーとギターの小倉さんの2ショットになります。
その時ですっ!!
マッキーが怪しげな目つきで、小倉さんとアイコンタクト★★★
いや~ん!不敵な笑みを含んだお顔ですよ!
しかも、二人ともうなずいちゃってるし!!何?何?一体何の合図?笑

最近、SMAPの昔の映像が流れてアテレコやってる、
ホットペッパーのCM風に言いますと・・・

槇:「アンタ、イケてるやん」
小:「おめーもな」
槇:「今晩どうよ」
小:「最終日だし、いっちょいくか!!」
槇:「よっしゃっ!!」

みたいな・・・(あくまで妄想です●)
そして、若干長すぎます。苦笑
・・・とまぁ、こんなストーリーまで考えさせられるこのシーン!必見ですっ!!


そんでもって、続いては『SPY』に入りますが・・・
入る前に、何か色々チェックしてる姿。0:28:40~42です。
マッキーの指がカッコイイです( ̄¬ ̄*)惚れる指先です。笑


実は、この『SIMPLIFY』は、このライブ後によく聞くようになりました。
何か、とっても重くて強く響く歌だな、と思っていまして、なかなか・・・
でも、この映像でのこの曲はもろくそカッコイイですよ、マッキーさ~ん。


明日は七夕ですかぁ~(*/∇\*)晴れるといいですねぇ★☆★
[PR]
by momo9518 | 2006-07-06 20:54 | この映像のここがツボ!! | Comments(14)
昨日届いた督促状ですが・・・(泣
今日、市役所に電話をかけました。

所詮小心者ですので、かなり下手からの話し方ですよ●
それなのにそれなのに、あのお役人め(_ _メ)
「本当に届いてないんですかぁ~?」とでも言いたそうな口調だったΣ( ̄ロ ̄lll)
くそー●●●

ちょっと、前橋市以外に引っ越してやろうかと、本気でムカつきました。

まあ、結果しぶしぶ(?)納付書を、送ってくれるということでまとまりました。
(・・・ていうか、それが普通ってもんじゃないの?怒)
私の車が軽だからよかったものの、普通車とかだったら払えませんよ、まじで●
本当に督促状の騒ぎっつー話です(/へ\)


そんなこんなで、本日もモヤモヤとした気持ちで過ごしました( ̄m ̄)
この二日間のモヤモヤを返してもらいたいもんです。怒


・・・ということで、またまた「この映像のここがツボ!」なんですが。
本当に最近、頻度が高すぎで、自分でもひいておりますΣ( ̄ロ ̄lll)
それでも書く私ってどうなんでしょ。

ここで確認なのですが、一応このブログのコンセプトと致しましては・・・
X-FILESエピソードガイドブログ』なのです( ̄□ ̄;)
今じゃ、影も形もありませんね↓
思い切って、コンセプトを変えてもいいんですけどねー。何だか煮えきれない。
マッキーも好きですけども、X-FILESもやはり好きなのですよ。。。
なので、マッキー熱が冷めた頃(そんな日が来るのか?!)に、
またエピソードガイドを書くかもしれないので、残しておきたいと思います。
でも、何話かはupしてありますので、興味のある方はどうぞ♪


で、今回第12回目をむかえました、「この映像のここがツボ!」です(ノ゜∇゜)ノ
本日は、帰宅してからひたすらDVDを見てます。
えぇ、何かにとり付かれたようですよ、大変です。。。
今回も、出展は『cELEBRATION2005~Heart Beat~』なんですが。
2004年のセレブレのDVDも出ているわけです。
何でそちらの出展は少ないか?

2005年のマッキーさんの髪型が好きだから・・・です。爆
(ただそれだけの理由です)

でも、たまには観ますよ、2004年も♪(たまにはかよ●)
さっきもチラっと観ましたが(チラッとかよ●)・・・
『世界に一つだけの花』の時の、会場の大歓声。
結構スゴイことになってますが・・・私は違います(_ _∥)
「世界~」より、アンコールの『どんなときも。』の歓声に必ず泣けます。。。
たぶん、「世界~」の時の方が歓声が大きいとは思いますが。
何か「どんなときも。」の時は、オーケストラのイントロも分かんないし、
「どんなときも。」と気付いた時点での喜びがスゴイですよね。。。

これを待ってたよーーー!!!と会場全体が言ってるみたいなのです。

その思いに、泣けてくるんです。
オーケストラバージョンの「どんなときも。」の入りは大好きです★


・・・ということで、
2004年のセレブレDVDのフォローもしながら・・(フォロー?●)


さて、今回は2005年セレブレの『I ask.』です。
Disc2の7曲目。チャプターとしては、10ですね。
「この映像のここがツボ!」というタイトルなのですが、今回は少し違います。
「この映像のここがウケる!!」です。爆笑 (まったく失礼な話です●)

私的には、大爆笑なのですが。。。
爆笑シーンは2つありますo(><;)(;><)o
まずは、時間にして0:31:52~56です。
歌詞では、
1番の最初 ♪僕は今日何気なく口にした 一行足らずの短い言葉で~ です。

これ、観てもらえれば分かりますが・・・爆笑なんですけど、私。
マッキーさん、ずーっとズボンのベルトをいじって歌ってます。
ちょっと変態チックな視点が、私を爆笑させます(*/∇\*)いや~ん。
何?何?何でベルトいじってんの?マッキー。
ズボンが下がってきちゃったのかしら???ホント爆笑です●


そして、もう一つのお笑いどころ●●●
時間にして、0:33:06~07です。
歌詞はありません、ちょうど1番と2番の間奏部分なのですが、

マッキーさん、小倉さんと戯れた後(爆笑)、
満面の笑顔で、画面左端にはけていきます。。。爆笑

ヤバイ、笑いすぎて腹がイタイです(>Д<:)ゞ
いや、たぶんこのシーンは、
ギターの小倉さんをフューチャーしただけだとは思うのですが、
それにしたって、なぜにあんな笑顔で画面端に消えていくのよ、マッキー☆

本当に、この2005年のカメラさんには脱帽ですよ。
こんなおもしろシーンを撮ってくれちゃって(ノ゜∇゜)ノ(ノ゜∇゜)ノ(ノ゜∇゜)ノ


これを除けば、この「I ask.」は、カッコイイんですよぉ~(*/∇\*)
照明も、赤チックだし。

1番の笑いどころの直後の
♪誰かの心を深く傷つけてしまった~ の「心」の時の表情とか(0:31:58)

1番サビ直前の
♪誰かを無意味に傷つけてしまう~ の時の手の動きとか(0:32:29)

2番終わりの、
♪見当違いの誰かではらさないかどうか~ の後の首をかしげる動きとか(0:34:16)

大サビ部分の、やけに激しい動きとか・・・
お得意(?)の一回転もありますね♪(少年隊ですか?のりゆきさん^^)


結構ツボシーンはたくさんあるのですが、
やはり、この笑いのツボの衝撃がデカイですね。。。

深い歌なのに、笑わせてどーすんのよのりゆきさんo(><;)(;><)o


・・・ということで、
もうDVDを純粋な心で観られなくなってきている気がする。泣

明日はお休み。嬉しいな。
何しよう、、、そうだ!DVDを観よう・・・(JR東日本風味に●)
[PR]
by momo9518 | 2006-06-23 23:42 | この映像のここがツボ!! | Comments(13)
今日、督促状が届きましたΣ( ̄ロ ̄lll)

え?何ですか?脱税の疑惑ですか・・・?爆
(あ、”脱”と”税”の字って似てますネ♪)
いえいえ、これにはワケがあるんですよ。
何の督促状かと申しますと、自動車税です( ̄m ̄)

あのですねっ!!そもそも納付書が届いてないんですよ!!

これは声を大にして言いたい(_ _∥)


確かにね、周りが自動車税で騒いでいる時(?)に、
「あれ?何で私のとこには来ないんだろう?」って思いましたよ、えぇ。
でも、「去年車買ったばかりだから(年末に)、たぶんその時払ってたんだな♪」

・・・て、本気で思ってました。(えぇ、確認もしませんでしたよ●)
半ば「ちょっとラッキーじゃん?」くらいに思ってましたよ●それは認めます(x_x;)
それがこの仕打ちですか?がっくし↓です。

ウソではありませんよ、本当に納付書が届いてないんですよっ!!怒

なのに、督促状が届いてしまいました。泣
明日、市役所に電話で抗議をしようと思いますが、いいでしょうか?奥さん。
自動車税の納付書って、自分で申告するものですか?そこ確認。
でも、去年は送られてきた記憶があるのです。
謎は明日解ける。。。


さてさて、そんなんでモヤモヤとイヤなカンジなのですが、
そんな時はマッキーですね★癒されましょう。。。( ̄¬ ̄*)でろでろ
ライブのネタバレ大会が連日続いているにもかかわらず、
あえて今日はそこを避けて(苦笑)、過去の映像で心を癒します。。。

前回、ついに記念すべき第10回目を迎えることができまして・・・
そろそろネタ(?)もなくなってきた。。。というのは内緒にしておきまして( ̄× ̄)
懲りずに、今回第11回目です。
あいかわらず出展率の高い、『cELEBRATION2005~Heart Beat~』です。

曲目は、『君は僕の宝物』、Disc1の9曲目。チャプターとしては、13です。
1部ラストの曲でございます。

もうこれは、この一点に集中するのではないでしょうか。
オーケストラのイントロが始まり、徐々に「君は僕の宝物」だと分かります。
そんでもって、おそらく会場全体が拍手。。。
それに対してマッキーさんが、「ありがとうございます」と言ってます。

まさにそのシーンです。時間としては、0:52:16~18。この3秒です。

d0013816_2324233.jpg

どうか、ジャ○には内緒でお願い致します。
脱税どころの騒ぎじゃなくなるって話ですよ●Σ( ̄ロ ̄lll)

このハニかんだ表情で、
お辞儀をしながら「ありがとうございます」と言うマッキーが好きです。
たぶん、というか絶対「ありがとうございます」と言ってると思いますが、、、

で、この曲の照明なのですが、
途中から虹色なんですね、最近気付きました(オイ)

DVDマニアとしましては、もっとツボどころが見つかりそうですが、
今回はこの一点だけにしておきます(o^O^o)深い意味はありません。


それにしても、『君は僕の宝物』。。。名曲だわね(ノ△・。)
私は常日頃から、
この曲を上手に歌ってくれる殿方がいたら結婚してもいい!と思っているのです。
なぜにこんな優しいメロディが作れるのでしょうか。
なぜにこんな甘い歌詞が書けるのでしょうか。
槇原敬之氏の曲の中で、かなりのラブソングであると私は思ってます。
1992年のアルバムですので、少なくとも22~23歳あたりのマッキーですよ。
「よくこんなことが考えられたわねっ!!」と尊敬と共に、崇拝です。

自分が22、23歳の頃を思えばさらにですよ。。。すげぇよ、マッキー♪


ついに明日勤務すれば、今週終わりです。。。
何か、「たんぽぽ毛さんて、ヒマそうだよね~」と思っているそこの奥さん!!

・・・これが結構忙しいんですよ。。。笑


頑張ってきますm(_ _)m
[PR]
by momo9518 | 2006-06-22 23:34 | この映像のここがツボ!! | Comments(4)

槇原敬之を愛してやまない、そしてお笑いが大好きな管理人です。仕事のことや日々のこと。ちなみに、X-FILESのエピガイブログとして始まったこのブログですが、今では姿形がない、、、という噂もあるとかないとか。


by momo9518