カテゴリ:美しき日本語( 16 )

運が良い人





下アゴの肉がヒドイですなぁ●



今年の夏は、肥えましたよ。
えぇ、確実に。









・・・。












うちの地元で、本日トライアスロンが開かれたようです。
まぁ、毎年この時期の恒例行事となっておりますが・・・鉄人レースですね。


さきほど母親からメールで、

「○○君が出場してました」

との報告が。
みんなスゴイねぇ。頑張ってるなぁ。







さて、以前テレビで見たことなんですが。

松下電器の創設者、松下幸之助さんの言葉。
入社試験で、必ず聞く質問があったそうで。






「アナタは運が良い方ですか?悪い方ですか?」






「運が良い」と答えた人は採用。
逆に「運が悪い」と答えた人は不採用、だったそうです。





自分のことを「運が良い」と思っている人は、
周りの人に大していつも感謝しながら生きている人で、
決して自分よがりにならないので、良いモノを生み出す可能性を秘めている、、、



とのことでした。
逆に「運が悪い」と思っている人というのは、
いつも他人に対して、卑屈になってしまったり、マイナスな方向へと考えている人。




・・・とのことでした。



もちろん一概には言えないとは思いますが、
その通りですなぁ、と納得させられた覚えがあります。。。




松下幸之助さん、
一代で松下電器を築き上げた、「経営の神様」と呼ばれている方ですよね。
実際、松下さん自身も
「自分は運が良かったからここまでこられた」といつも仰っていたそうです。






周囲に感謝の気持ちを忘れないってことは大切ですね。







私は、、、いつも言いますが、
かなり周りの人達に恵まれていますm(_ _)m






今週末、佐渡へ帰ります。
お盆は、1泊しか出来なくてしかも姪っ子いじりばかりしていたので。
久しぶりに地元の友達に会えます。。。


一人で焦ったりもするんですが、まぁそれが私だし。




【帰る場所】があるって、本当に有難いことだと、、、しみじみ思います。



いつもありがとうございます、ホントに。心から思います。








今週4日。頑張るぞ。
[PR]
by momo9518 | 2008-09-07 23:37 | 美しき日本語 | Comments(2)

熱き心に。




北島康介選手、やりましたね、金メダル。

世界新記録で優勝とは。
インタビューでは私ももらい泣きしてしまいました。
あの涙が、全てを語っているような気がしますよね。。。


いや~、オリンピックが熱いですね。
柔道の内柴選手も2大会連続の金メダルですよね。
こちらも素晴らしいです。
あと、谷選手。

本人は銅メダルで納得のいく結果ではなかったのかもしれませんが、
それでも、素晴らしいことですよ。子育てしながらのメダルですからね・・・



スポーツ選手のこういう情熱というか、精神力の強さには、本当に脱帽です。


まだまだオリンピックは続きますから、頑張ってもらいたいですよね。
メダルの色が問題なのではなくて、自分自身がどれだけ頑張れるか、、、ですよね。
その結果として、順位があるんでしょうけども、、、


こういうのって、”結果が全て”という部分もあるような気もしますけども。
前に何かの本で読んだ気がします。
「自分自身の最大の味方は、”自分自身”である、と。」
自分で自分を褒めてあげなければ、自分が可愛そうですよね。



ま、まぁ、自分大好きすぎるのも問題はあるかとは思いますけどね。苦笑


いやしかし、松岡修造はどこまでも熱いな。苦笑




そんなわけ(?)で。
本日の出勤時間、、、世の中はお盆休みに突入したのか、
いつもならば、25分かかるところを、15分とかかりませんでした。

今週1週間は、ちょっと朝寝坊できそうです( ̄m ̄)ムヒ

先週末は、ずっと低空飛行を続けていたワタクシですが。
まぁ、実際今週もそれはあまり変わってはいないんですけどもね●
そんなことでは乗り切れない、ということで。


実は、先週末から妹夫婦が佐渡へ帰省しておりまして・・・


えぇ、つまり愛しの姪っ子ちゃんは、ただ今佐渡にいるわけです。
ワタクシ、本来の夏休みは9月に5連休いただく予定で、その時に帰省です。
しかしながら、
今回の「姪っ子が佐渡にいるならば、会わなければ!」精神が芽生えてしまい。
公休にて、今週金曜日をお休みいただき、
ちょうど土曜日が休みの週だったために、強行突破で帰省致します。爆

しかも、姪っ子ちゃん達は16日もう愛知へ帰るとのこと。
・・・ということで、14日の深夜列車にて15日朝7時には佐渡へ到着です。
そんでもって、16日にもう群馬へ戻ります。


本当に、「ただ、姪っ子に会う」ためだけに帰ります。


まぁ、もちろんお盆期間中ですので、墓参りもしてきますけどもね。
こんな不純な動機の伯母さんをどうかお許し下さい(_ _∥)苦笑

なので、今週は4日働けば終了。




落ちてる場合ではございません!!頑張らねば!!

オリンピックの熱も熱い中、ふと思い出しました。
バルセロナオリンピックで金メダルを獲った柔道の古賀選手。
古賀選手についての記事を、以前偶然読んで、感銘を受けました。

その内容は、以下のようなことでした。



-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-



   古賀選手は、20歳の時に、ソウルオリンピックで
   金メダルを期待されながら3回戦で敗退しました。
   その結果、周りの反応がガラリと変わってしまったという経験があったようです。

   そして、古賀選手は、
   以前とのギャップに大きなショックを感じ、ひきこもりがちになってしまったそうです。

   そんな時、偶然テレビで
   「ソウルオリンピック総集編」が流れ、自分の負け試合が流れたそうです。

   そして自分が負けた後のご両親の姿が映ったんだそうです。


   それを見たとき、古賀選手はものすごいショックを受けた、、、と。


   古賀選手が負けた後、
   ご両親は観客席に向かって、一生懸命に頭を下げていたそうです。
   
   「皆さん、どうもすいません」 という気持ちからだったんだと思います。




   それまで古賀選手は、、、


   「自分が始めた柔道。
    自分が練習して、強くなって、自分がオリンピックに行って、、、

    そして、自分が負けたんだ」

  
   と、思っていたそうです。

   しかし、このご両親の姿を見て、


   「闘っていたのは、自分ひとりじゃなかった


   ということを知ったそうです。




   家族や仲間、応援してくれた人たち。
   その人たちに喜んでもらいたいと心から思い、
   そして、

   「次のオリンピックで絶対に金メダルを取って恩返しをする


   と強く決心することができたんだそうです。



   →そして古賀さんは、2度目のバルセロナオリンピックで、
     前日の練習中にケガをしながらも金メダルを手にしました。。。





-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-



私は、このバルセロナオリンピックの古賀選手の試合を観ていました。
前日の練習中に後輩選手と練習をしていて、怪我をしてしまい。
その後輩(吉田選手でしたよね?)は、見事金メダル。


古賀選手は、一時出場が危ぶまれたそうですが、


ここで自分が出場してメダルを獲らなければ、
きっと吉田選手は自分自身を責めてしまうだろう、、、という気持ちから。
執念の金メダルだったんでしょうね。



これだけでも、すごくドラマがあるのに、
あの金メダルに隠れたドラマは、それだけではなかった、、、ということですね。




この記事を読んだ時は、心震え本当に号泣したことを覚えてます。




それからというもの、結構色んな人にこの話をします。苦笑
まぁ、最後の部分では泣けてしまって、話にならないことがほとんどですけどね。


何回話しても、泣けます、、、この話。






それまで自分一人で闘っていると思っていた古賀選手が、
ご両親の頭を下げる姿を見て、はたと気付く・・・


自分はたくさんの人に支えられていたんだ、、、と。


感動的な話です、ホントに。






立場は違えど、本当に身につまされます。





今のSTの仕事を辞めるのは、簡単なことなんですよね。
でも、これまで私を応援してきてくれてきた、家族や友人のことを思うと・・・


アンタの人生なんだから、好きなようにすればいいんだよ


と、きっと両親はそう言います。
いや、絶対にそう言ってくれると確信できるほどです。



それでも、使命感とか、責任感とか、、、そういう次元ではないんですよね。




今の私があるのは、本当に色々な人達の支えがあってこそですので。
これは本当に「キレイ事」でも何でもなくて。
心からそう思えます。

私には、お世話になった人達が多すぎる。
その人達のことを思うと、本当に感謝の気持ちでいっぱいなんですが。
(以前もどこかで書いた記憶がありますけどね。)
本日は、昔の日記を読み返して、心改めました。
2005年3月31日のブログ参照)
↑これは、無事に国家試験合格した時の日記です。

この時の気持ちをいつまでも忘れてはいけないね、って思いました。





古賀選手のこの話を思い出して、いつも泣けてくるのは、
そういう自分がいつも重なるからなんだろうなぁ、って思えますよ。






ホント、いい話です。



そして、オリンピックも高校野球もプロ野球(?)も、頑張ってもらいたいものです。。。





熱い夏です。









そんな中、本日は地味~に、チュートリアル福田さんの誕生日でした。


おめでとう福ちゃん(〃∇〃) 笑
[PR]
by momo9518 | 2008-08-11 23:45 | 美しき日本語 | Comments(0)

ちょっとイイ話



シャンプーとリンスは、
絶対シャンプーの方が残ってしまうたんぽぽ毛デス。


先日、髪の毛をバッサリ切り落としましたが・・・
あまりにも似合わないために、
結局、無理矢理アップ状態にしております( ̄□ ̄;)
ただでさえ、顔がデカイのに、
ボブ的な髪型にすると、さらに倍増ですヨ。苦笑

早く伸びることを祈ります。。。
10月に、また結婚式があるために、
その頃までには肩ぐらいになっていること希望( ̄¬ ̄*)



6月20日、水曜日デス。やっとこさ半分終了です。。。
一週間のうちで、水曜日が一番穏やかな日となっております。
なので、今日はかなりスローな時間が流れておりました。
こんな毎日だったらいいのになぁ、なんて思いますが。



ところで、この間読んだ本に、ちょっとイイ話が・・・

本日はそれを紹介させていただこうかな?と。


-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-



   私は知りあいの家庭で、こんなすばらしい言葉を耳にした。
   5人家族の中で育った、14歳になる娘さんの一言である。

   話題がふと「利他主義」におよんだとき、
   その意味をのみこめない小学生の妹に彼女はこう説明した。

   「それはね、
    自分よりも相手の得を先に考えてあげることなの。
    そうすることで、自分もうんと得をするのよ。」

   真意をつかめないでいる妹に、彼女はこう言葉を加えた。


   「私たちがね、みんな自分の得ばかり考えていたら、
    自分の得を考えているのは自分1人でしょ?

    でもね、たとえばうちの場合、
    5人家族がみんな相手の得を考えたとしたら、

    自分の得を考えてくれる人が、4人もいることになるのよ!」



-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-


      

私だけでしょうか、すごくイイ話なんですが。感動しましたよ。。。
そして、かなり説得力のある。
しっかりした14歳だなぁ、って思えます。



何事も、「自己中心的思考」はダメだなぁって思うんですが、いかんせん●
難しいですね。




d0013816_2361482.jpg




<6月20日(水):夕食>

・ご飯
・味噌汁(大根、人参、玉ねぎ)
・豚肉生姜焼き(+キャベツ)
・キュウリの中華和え
・ミョウガと水菜と厚揚げのサラダ



いや~、野菜をたらふく食った。
ビックリするくらい食った。
・・・というか、このプレートだけでいいとは思うのですが。
野菜が傷むということで、またまたサラダです。

完全なるカロリーオーバーな気がしてならない●( ̄□ ̄;)

本日のサラダは、水菜とミョウガがメインです。
ワタクシ、ミョウガが大好きでして。(特に形とグラデーション的な色)
でも正直、今宵のサラダは「草を食べている」ようだったな。爆笑

水菜って、結構「葉っぱ」の味ですよね。苦笑

キュウリの中華和えは、バイト時代の居酒屋さんで教えてもらいました。
醤油とゴマ油と少しの酢で和えて、白ゴマふりました。


まぁ、自分で言わなければ誰が言うということで、
若干、いやかなりウザイですが、生姜焼きは「店出せます」( ̄¬ ̄*)爆笑




何と、明日からの3日間は、
怒涛の外食ラッシュとなりますので。。。気をつけなければ(」゚□゚)」




<たんぽぽ毛のダイエット日誌>
6月20日(水):エクササイズ40分(ダンベル、自宅ランニング含)
[PR]
by momo9518 | 2007-06-20 23:14 | 美しき日本語 | Comments(2)

メールに惚れた




土曜日にコタツを片しました。

本日、群馬県全域で雨でございます。
めっちゃ寒いです。
コタツが恋しいデス。。。でもここで負けたらアカンとです。

人生、こんなもんですよね。

洗車した次の日に、ドシャ降りとかね●
スタットレス外した次の日に、大雪とかね●
(まぁ、ワタクシの場合、通年スタットレスですけども。2周り目突入デス)



そんなわけで(?)、
本日チュートリアル徳井さんの32歳のお誕生日だそうです。
おめでたいですね。単独ライブ行きたかった(ノ△・。)
ラーメンズ級にチケット取れないし(_ _∥)泣

夢が一つ増えるということは、また一つ生きる希望が持てた、ということですね。



さて、一週間が始まりましたよ。
やはり月曜日は一番テンション低いです。
しかもお天気が悪い、、、ということもあり。本日40%ほどでした。(何が?●)

仕事終わりに、前の職場でよくしていただいていたOTさん宅へ。
30分ほど話したのですが・・・
ちょっとねー、センチメンタルな気分ですよ、ワタクシ今。
あん時勇気出しとけばよかったなーなんて、また後悔ですが。

・・・ていうか、何のこっちゃ分かりませんケド●ってカンジですけどもね。

まぁ、勇気出さなかった自分が悪い。もう今からじゃ遅いよなーって。
何か今、悶々とした気持ちです。苦笑

やっぱりね、努力してる、頑張っている人って、いつか報われるんだなって思います。
私も頑張らないと、と、また勝手に奮起してしまいました。
そんでもって、その時感じた気持ちっていうのは、、、
その時ちゃんと出しておかないとね。賞味期限は大切デス。。。


はい、一人愚痴終了m(_ _)m


その後、友人と寿司屋へ。(100円回転ですけども、何か●)
まぁ、お互いの仕事の愚痴の言い合いから始まりまして・・・(いつものことデス●)


でもって、その友人。
今ちょっとイイカンジになっている男子がいるそうなんですが。
お互い、ゆるいカンジでメールのやり取りをしている、、、という話になりまして。

その友人も、そんなに頻繁にメールをするような人ではないのですが。
(返信も、限りなく遅いですしね●)
そんな彼女が、かなり頑張って一生懸命、恋に向き合っていました。
そのメールのやり取りをちょっと見せてもらったのですが・・・(おいおい●)


いやねぇ、一目ぼれって、私あんまりないんですけどね。

その男子のメール。。。惚れます、まじで。
実際にお見受けしたことはないので、一目ぼれではないですよね。



一読みぼれ???ですか?(何じゃソレ)



かなり癒されます。。。
何が癒されるって、メールの文章です。

まるで春の日のような朗らかなメールの文章です。


その人となりが、その文章でハッキリ分かってしまうようなメールです。


私も、あんなメールのやり取りしてたら、惚れてしまいます、確実に。



なかなかいませんよ、男子であんな素敵なメールが打てる方・・・



クサイ台詞ではなく、ちょっとした気遣いとフォロー。
そして、最後にクスッと笑える。。。もうあれは才能ですね。


たんぽぽ毛さん、本日若干センチメンタルなため、かなり感化されております。


内容をここに掲載したいくらいですが、いかんせんそれはNGということで●苦笑


思わず、、、 「紹介して!」

と、叫んでしまいましたが、いかんせん友人のイイヒトです。瞬殺で玉砕です●




もう、絶妙です!
改行のタイミング一文章の長さ行間の取り方絵文字の使い方。。。
全てがパーフェクト。素敵すぎる。

私は、メールで恋してしまいました。こんなことってあるんですね。
(でも友人のイイ人です。苦笑)


でも分かります。


今の時代、メールでのやり取りが多くなってきましたが、
たかがメール。されどメール。


文章にその人の人間性が表れると思います。
そして、その文章でフィーリングを感じてしまうんですね、女子は。

全く細かい生き物です、女子ってやつは・・・



メールをもらって、
「すぐに返したら、待ってたとか思われるかな」とか、
「ここでこんな絵文字使ったらひかれるかな」とか、
「このメールで返事がくるかな」とか、、、


最近こういう類のトキメキが一切ないたんぽぽ毛さんですので、
その友人のメールのやり取りを垣間見まして。ちょっと羨ましかったデス。


いや~、素敵ですね。絶対成就してもらいたいものです。
そして、その暁には、一目会わせていただきたいものです。笑(危険●)
[PR]
by momo9518 | 2007-04-16 23:43 | 美しき日本語 | Comments(0)



さきほど、、、
実家からソウカぽんの写真が転送されてきまして、身悶え中のたんぽぽ毛です。
(ちなみに、”ソウカぽん”とは、ワタクシの愛すべき姪っ子デス)

容量がデカすぎて、ここに載せられないのが残念デス。
ヤバイです。そろっと下の前歯が萌えてきておりますヨ(〃∇〃)
そして、こんな自分は本当にヤバイな、、、と考える、そんな春の夜。


本日、群馬県前橋地方。昼間はうららかな陽気だったのですが、
夕方あたりから、突然の雷と雨デスヨ。
せっかくの桜がこれで、いいとこ散ってしまうのでしょうか。残念デス。
全然関係ない話ですが、
群馬県のブランド米?として、『ゴロピカリ』という品種があるようです。

これは、群馬は雷が多いということと、「コシヒカリ」を
パクった、、、いや、えぇ、まぁ、そんなカンジですね。
私は食べたことはないのですが、どんな味なんでしょうかね・・・興味はあります。
地元大好きたんぽぽ毛ですので、コシヒカリが日本で一番、、、
いや、世界一ウマイ米だと信じてやみません( ̄m ̄)ムフ


連休ではない休日は、家にいることが多いです。
本日も例に漏れずに家に居座りました。苦笑
起床は決まって朝9時。そこからひたすらDVDとPCデス。
何なんでしょうか、切なすぎます。

しかし、今週来週末は、
2連休となりますので、またアクティブに出かけてやろうかと企んでおります。
この緩急の差が、いいバランスを保っているのかは分かりませんが。


そう、ワタクシは再三申し上げている通りに、
かなりの「インドア派」デス。さらに「オタク気質」全開デス。

これを、職場の方によろっとお話しをすると、なかなか信じてもらえません。
果たして、嬉しいことなのか何なのか、謎ですが。
まぁ、確かにここ近年は結構頑張って外に出てはおりますけどもね。

何もない日曜日の午前中とかは、もう最高デス。

ただ、家にいるだけなんですが、楽しくて楽しくたまりません。
どんだけ家が好きなんだ、ってことなんですが。
たぶんこれは「家が好き」なんではなくて、「一人が楽しい」んでしょうね。
出かけるのって、それはそれで楽しいのですが、
正直ワタクシ、予定が入っている前日までが楽しいのでありまして、
実際出かける当日になると、

「めんどいな~」

と、思うことが約50%を占めることが少なくありません。
実際出かけてみたら、それはそれで楽しいのですが、

行くまでがめんどくさい

・・・ていうんでしょうか。
いや~、もう完璧に人間的に問題アリな発言ですね●
何事も、始めるまでがめんどくさい、というめんどくさがり~なものでしてね。

なので、「今日は予定がない!」

と思うと、徐々にテンションが上がってくるんでしょうねぇ。。。
・・・というように、分析してみましたが、
これも、何もない日曜日だからこそ、成せるワザでございます( ̄□ ̄;) 苦笑
でも実際、予定が入っていたりすると、
へたすると平日より早く起きなければならない場合がありましてね・・・
余計に疲れる、、、いや、もとい。気を張るわけですねー(´へ`;)



いや~、相変わらず前置きが長いですね。苦笑
本日書こうと思っていた話題なのですが。

日本語っていうのは、本当に難しいなぁ~、なんて日々思っておりますけども。
職業柄、『言葉』っていうものに対して、敏感なワタクシであります。。。

↑↑↑こんなこと言ってますが、
実際は、ちゃんちゃらおかしいくらい、『言葉』に鈍感なワタクシです。
ちょっと、カッコつけてみたかったんです●スイマセン

よく、失語症の患者さんの症状にありがちなのですが、
日本語から、「助詞」が抜けてしまったり、
その「助詞」の使い方が、バラバラになってしまったり、、、

例えば、

私は今日も、槇原敬之のDVDを観て、興奮していました。

この例文ですが。
これを、助詞が抜けた状態とすると、

私 今日 槇原敬之 DVD観て 興奮していました。

まぁ、カタコトの日本語を話す外国人さんのようですね。
外国人さんは、この「助詞」の使い方が抜群に難しいそうですよ。

でもって、助詞がバラバラになった状態は、

私を今日は、槇原敬之がDVDに観て、興奮していました。

言わんとすることは、ニュアンス的には伝わりますが、
何のこっちゃ分かりません(_ _∥)


・・・というように、失語症の患者さんにこういった状況がよく見られたりするのですが、
患者さんに限らずとも、普段、自分の周りで、
はたまた自分自身が間違った日本語を使っていることがあります。


これが、男子と女子の間に起こった時は、さらに敏感になりますよね。
それが気になる相手ならば尚更ですね。


さてここで先日、実際に起こった出来事ですが。

職場の先輩です。
この場合、先輩と言いましても、年齢的には5歳下なんですけどね。
私の顔を見るたびに、

「○○さん~、女の子紹介してよ~」

と言ってくる男子デス。
まぁ、この時点で私の胸中としましては、

「人の仲介をするより、まず自分だろ」

と、常日頃思うわけなんですが●、まぁ、それは置いときます。
で、実際何人か見繕ってみたりはしたんですが、
やはり5歳下となると、、、
私の周りの方で、年下好きがあまりおらずに・・・
今のところ不発に終わっているのですが。

でもって、ついに業を煮やしたのか、

じゃ、○○さん(たんぽぽ毛)でいーよ

と、言い放ちましたΣ( ̄ロ ̄lll)●●●




ここで、2つほどモノ申したいのですが、


①「じゃ、」って何???
②「”で”」って何???



これは明らかに、諦めの境地。
「もうしょうがないから的」なカンジが否めません。

これはいかんですよ~!男子!!(笑)
気をつけないと・・・
女子は、こんな少しのニュアンスでも、ひっかかってくるのです。
適当にあしらっておきましたけども(●)、ヤツに彼女のできる日はくるのだろうか。


「いや!俺は○○さんがいい!」


という言葉が出ていたならば、何かが変わっていたかもしれないのにねぇ。
ワタクシ、基本が「妄想変態女」なので、
これは女子全般的に言えることかは分かりませんが、
やはり、「大勢の中の一人」より、「たった一人の存在」がいいのです( ̄m ̄)


さて、明日からまた一週間。


ワタクシの愛してやまない槇原敬之氏の作った歌を、
チュートリアルの二人が歌っている姿を見て、かなり感動中のたんぽぽ毛でした。
[PR]
by momo9518 | 2007-04-08 23:49 | 美しき日本語 | Comments(0)

天職と適職


消化不良気味のたんぽぽ毛です。

20歳を過ぎてから、胃薬が欠かせなくなってしまいました。
10代の頃は「お腹が空く」ってどんな感覚?というほど食べまくっていた私ですが。
(これまじですよ●)
最近の私ときたら、めっきり胃が小さくなって・・・

でもそんなヤツが、
バーミ○ンで、冷やし中華とチャーハンを選べなくて、両方注文なんてしないですよね。
どうなってるんでしょうか、あたいの胃袋は。。。


さて、一週間の3分の1がやっとこさ終わりました。
「あぁ、今日もやっと終わった~」と思って一日を終えるのと、
「えぇ!もう今日が終わっちゃうの?」とではどっちがいいんでしょうか。


先日、ついに○原○之さんの本を購入したと書いた記憶が・・・
(残念ながら、槇原敬之さんではありませぬ( ̄× ̄)。。。)
タイトルは、『スピリチュアル生活12ヶ月』です。
一気に読むのがもったいなくて、一ヶ月ずつ読んでおります。笑
なので、やっと半分くらいでしょうかね。

何ていうんでしょうか、もうスゴイですよ。


アナタ、どっかで私のこと見てた???


っていうほど、今の私の心境にビンゴなのですっ!!



その中でかなり心震えた一文ありまして・・・ちょいと引用●


あなたの「天職」を探していただきたいのです。
天職とは、天から授かった職業。
自分の魂のための仕事です。
それが好きで仕方なくて、
それをすることによって、人にも喜んでもらえる仕事のことです。
これは、「適職」とは違います。
適職とは、自分の頭脳や肉体を使って、お金を稼げる仕事のことです。
魂の仕事というより、現世で生きていくための手段です。

            略

会社の仕事以外で天職を探し、
会社の仕事は生きていく手段(適職)と
割り切って働くほうが快適ではないでしょうか。
つまり、天職と適職という車の車輪のバランスを上手にとれば、
人生というドライブは快適になるのです。



(江原啓之著/スピリチュアル生活12ヶ月 より抜粋)



ここの部分を読んだ時、
私は本当に江原さんが神様のように思えてしまいました。
私の心のモヤモヤをすぅーっと消してくれたようでした。。。

すげぇ、この人・・・(言い方悪いですが) まさに今の私の心境にドンぴしゃ☆


昔、日本語学校の教師を目指していた友人が私に似たようなことを言ってくれました。
2005年2月10日のブログ参照)


 ”「天職」とは、魂の部分で自分を喜ばせる仕事”


その友達は、
学校の壁に貼ってあるポスターに書いてあったこの文字に泣きそうになったそうです。
何だかそんなことも思い出し。

以前の日記にも、
「仕事が一番ではなくて、マッキーあってのお仕事」と書いた記憶があります。
何だか、

「それは間違っていませんよ・・・」

と、優しく肩を叩かれたようなカンジがしました。



自分の魂の部分で自分自身を喜ばせる・・・


そんなの一つに決まってます。私の場合(〃∇〃) もうこれは胸を張って言えます。
それは間違いなく、槇原敬之さんである、、、と☆

誰に何を言われようが、好きなものはしょうがいないのですよねー。
だって、私の魂が叫んでいるんですもの(〃∇〃) はは。
全身全霊、髪の毛の先から、足の爪の先までもが声をあげているような気がします。


これは、まさに  天 職 だったんですね。


また一つ前向きになれた気がしました。
[PR]
by momo9518 | 2006-07-25 23:52 | 美しき日本語 | Comments(8)

『品』って・・・



本日帰宅したら、部屋が何だか涼しいのです。
いつもだったらアリエナイ涼しさです。

エアコン付けっぱだったΣ( ̄ロ ̄lll)

これ、かな~りショックですよ。
だって、、、えーと、約12時間分の電気代をドブに捨てたと同じですよ●
はぁ、もったいない( ̄□ ̄;)
でもここはプラスに考えて、、、お部屋のカビが繁殖しなくてよかった♪ですか。
昨夜から、ついにロフト睡眠が不可能となりまして、
布団を下に下ろして寝ております。(うちにはベッドがありません)
うちの天井というかロフトは高すぎて、エアコンの風が入らないんです。
真夏はまさに蒸し風呂。ヒドイもんですよ。
(あ、ここでダイエットすりゃーいいんじゃんか●)
そうするってーと、ロフトに上がらなくなるので、さらに危険です。
今、うちのロフトはヒドイことになってます。
4畳くらいありますが、布団一枚を敷くスペースしかない。
あとは、段ボールと本(主にマンガ)で埋め尽くされております( ̄× ̄)
そんな場所に男は連れ込めねーな●●●爆泣


さて、突然なんですが、私には 品 が な い です。
(”しな”ではありません、”ひん”です)
本当に突然ですが、何でこんなことを書いているかと言いますと・・・
仕事柄、色々な人と接する機会が多いのですが。

品がある人」っていうのは、オーラからもう違いますよね( ̄□ ̄;)

そして、仕草話し方、はたまた顔つきまでも(>Д<:)ゞ

「品がある人」に、常日頃からなりたいなどと、夢見ているわけですが、
何だかことごとく挫折しておりますよ。
その第一要因としましては、話し方です(_ _∥)
私は、かなり言葉遣いが悪いです。
さすがに目上の人に対しては、分別ついてますけどー。
それでも、結構自分の中で慣れてしまうと、かなり言葉尻が荒れます。苦笑
ブログとか日記では、気をつけているので、あまり分かりませんが●
(あ、でもたまにポロっと出てますよね)
普段の私はヒドイものです。
それで話し方から、仕草にまで伝染するのです。(ほぼ言い訳です●)

これはイカンねっ!!(/へ\) 何とかせねば・・・

育った環境だとか、親のしつけだとか、他にも色々要因はあるような気もしますが、
でもそれを言い訳にしているっていうのが一番の要因ではないかと・・・
気持ち次第、心がけ次第で、どうにでもなりそうな気がしますねぇ。

例えば!!
「ばいばーい」の一言を、「ごきげんよう」に変えたらどうでしょう?
あれまぁ、学習院ですか?!というほどの変わりようですね。

あ、そうそう学習院と言えばですよ。。。

本日うちの病院の周辺道路がやけに混んでいたみたいで。
何で?と思っていたら、
何やら皇太子殿下が近くのホテルにお泊りになる、、、とのことでした。
(患者さんのご家族から聞いたので、定かではないですが)
でも、帰りにそのホテルの前を何気に通ると(ミーハーですか?)、
黒スーツを着た男の人達が、わらわらとたくさんいました。。。
まさに気品のある方ですよね・・・うん。


あとは、バカ笑いをするんじゃくて、「おほほほ」みたいな・・・爆
こういう考えが、安易ですよね。苦笑

・・・ということで、○原○之さんの本を買ってしまいました。
(残念ながら、槇原敬之さんではありませぬ)
えぇ、ほぼ衝動買いです●タイトルは『スピリチュアル生活12ヶ月』です。笑
ちょっと読むのが楽しみ~♪

ていうか、方向性がちと違うみたいよ、たんぽぽ毛さんっ!!
というご指摘はスルーさせていただきます(」゚□゚)」(」゚□゚)」(」゚□゚)」


あぁ、品がある人になりた~い(*/∇\*)笑


さてさて、明日明後日と、仕事終わりで飲み会です。
世間では15日からは3連休という噂ですが、私は勤務でございます。泣
でも、15日の午後からは強行突破ということで、実家へ帰ります。苦笑

何とか、頑張ってきます~☆★☆


♪僕らの街の言葉は 正直キレイじゃないけれど どうかどうか 忘れないで
                                    (『桜坂』by.マッキー)
[PR]
by momo9518 | 2006-07-12 22:36 | 美しき日本語 | Comments(10)

今日、コンビニでマンガ雑誌を買いました。
(ぶ厚い少女マンガですが、何か?爆)
買った時に、何か違和感があったのですよ、、、
でもそれには気にもとめずに。「あ、新しいの出てる~♪」なんて。

うちに帰って、その違和感に気づいた時には遅かったΣ( ̄ロ ̄lll)

そのマンガ雑誌、すでにうちにありました
同じのを2冊買ってしまったというわけです。。。ガビーン(_ _∥)
一冊670円ですよ。結構なお値段です( ̄△ ̄)
さて、ガリガリ君が何本買えるでしょうか。(なぜにガリガリ?苦笑)

なぜ私はコンビニで確認しなかったのか?!
こんなことは人生で2度目です。(1回あるのね^^;)
あぁ、もったいないことをしました。
悔しいので、もう一回読みますけどー。
ちなみに、私買った本は最低10回は読みますからね(マンガ本に限り。笑)


さてさて、本日のブログタイトル『良いニュースと悪いニュース』ですが。

   「ニュース」と言えば、
   まず悪いニュースを考えるのが普通だ。
   新聞社のニュース編集室で働く友人によると、
   「悪いニュース以外はニュースではない」のだそうだ。(略)

   「驚くべき1日。
    1万便の飛行機が事故もなく目的地に無事着陸


   という見出しには誰も目もくれないだろう。
   だから、たった1つ起こった事故が見出しになるのだ。

   プライベートなことでも同じことだ。
   毎日の生活で起こる小さなこと百の出来事は、
   それがどんなに恵まれたことであろうと、当たり前と受け取る。

   一方、大きく取り上げて人に話したりするのは、
   1つか2つの気に入らない事柄である。

最近読んだ本に書いてあったのですが。。。

う~む、確かにそうですよねぇ( ̄Σ ̄;)

で、
  「1日に20の仕事をして、そのうちの19はうまくいったとします。
    さて、夕食時の話題にするのは、どちらでしょう
?」

なんていう質問も載っておりました。。。

私ならば、うまくいかなかった1つのことを話すと思いますね。。。

人って、「思った通りの自分」になりがちだといいます。
「こんな自分になりたい!」とか願ってはいるものの、でも、

「どうせ・・・」とか、「やっぱり無理だよ・・・」とか心では思ってしまいがちです。
そうすると、そのまんまの人間になってしまいがちだと・・・
言葉では「○○のような人になるぞ!」と思っていても、やはり。

それと同じで、いっこの悪いことを大きく捉えてしまって、
普通にやりすごした大事なことを忘れてしまいがちになりますよね。
でも、それはそうなってしまうのも無理はないのかもしれないですねぇ。

だって、”普通にやり過ごしてしまう”んですから・・・

それがいかにラッキーなことであっても、「それが普通」と思ってしまう。
その『普通』の出来事の繰り返し、積み重ねで毎日が形作られているのに。

何ごともなかった、というイイコトを、
もっとたくさん数えられて毎日を過ごしたら、素敵でしょうねぇ( ̄¬ ̄*)

今日も遅刻しないで仕事に行けた。
無事に帰って来られた。


当たり前じゃん?なんて思ってやりすごしていたら人生もったいない気もします。
「毎日、職場と家の往復だよ~」なんて愚痴ったりもしますが、とんでもない●
「慣れ」っていうのは恐ろしいです。
最初は誰でも”初めて”です。
でも、それが”当たり前”に変わってしまう瞬間があるわけですね。

毎日が、”初めて”の感覚で過ごせたらいいですなぁ。
例えば、2005年12月8日という一日は、もう二度とやって来ないわけです。
ある意味2005年12月8日は”初めて”なんですよね。
12月9日も、10日も11日も。。。
ずーっとずっとずっと、”初めての日”なのですね。

人間って、何か一つのキッカケで、
こんなにも気持ちがプラスに変わるものか?!と。

今日はまさにそんな日でした。何かが弾けて動き出したカンジです。

昔マッキーが、『どんなときも。』を作った時に、

洗濯機がずっと回ってて、急に反対回りになったりするでしょ。
 あの時のような感覚だった、「どんなときも。」を作った時は・・・


・・・と言っておりました。
結果を見てみないことには分からないことは多いですが、
それでも、何だかこの目に見えないパワーは、洗濯機の逆回転のようです。笑

何だか、言いたいことは支離滅裂ですが、、、
同じ本を2冊買ってしまっても(笑)、何だか今日は嬉しい1日でした。


明日はきっと今日よりもイイ日に決まってます!!
(↑何だか、最近の口癖になってますね(〃∇〃) 。。。)


<たんぽぽ毛のゆらゆらダイエット日誌>
●115日目
所要時間:27分7秒。。。1200回。。。消費:168kcal ナリ。。。
[PR]
by momo9518 | 2005-12-08 22:55 | 美しき日本語 | Comments(2)

褒め言葉のご利益


今日は体育の日です。
各地で運動会が開かれたのでしょうか、群馬はあいにくの雨でした。
私は本日は夕方からの活動。笑
休みの日の昼寝ほど気持ちのよいものはありませんね(〃∇〃)

こんな雨の日にはゆっくりと落ち着いて読書などに勤しみましょう。
読書の秋とはよくいったものです。

今回読んだ本にはこんなことが書いてありました。

   きれいだとほめられた人ではなく、
   ほめた人のほうが美しくきれいになるという摩訶不思議な現象です。

   自律神経系は、人称の区別がつきません。
   主語を解さず、すべて言葉を発した当事者のこととして読み取ります。

   ですから、まわりにいる人をほめまくっていると、
   ほめ言葉の影響により、
   自分自身がどんどん美人になっていけるのです。
  
いわゆる、「褒め言葉のご利益」だそうですよ。。。

へぇ~へぇ~へぇ~ってカンジで、目からウロコでした。
つまり、褒められた人ではなく、褒めた人にご利益があるということらしいです。
自律神経っていうのは、誰を褒めても自分のことだと認識するのだそうです。

・・・つまり、逆の場合もそうだっていうことですよね。
人の悪口や陰口を言っても、自分のことだと認識してしまう、という。
これは科学的にも説明がついていることらしいです。イイコト知りました^^

これも、『言霊』の所以なんでしょうかね。。。
言葉は力を持ち、魂となり、そして結局は自分自身に返ってくる、ということでしょうか。
人を褒めるって、人のためのようにも思えますが、
(もちろん今まではそう思っていましたので、それは変わりませんが^^)
結局は自分のためになるんだってことですかね。。。

情けは人のためならず。。。(マッキー氏もおっしゃっておりました★)
人にかけた情けは、いつかは自分に返ってくるのだから、どんどんかけなさい。
ってことですよねっ(*/∇\*)何だか似ていますね・・・

さて、どんどん人を褒めましょうかぁo(゚▽゚o)(o゚▽゚)o笑


あぁ、月曜のこの時間に「内村プロデュース」が放送されていないなんて(/へ\)
この日常に慣れるには、もう少し時間がかかりそうです。泣


<たんぽぽ毛のゆらゆらダイエット日誌>
●85日目
所要時間:25分5秒。。。1360回。。。消費:190kcal ナリ。。。
[PR]
by momo9518 | 2005-10-10 23:52 | 美しき日本語 | Comments(4)

チャンス氏の話


今日はすっげー寒かったですね。
仕事帰りにスーパーに寄りましたが、何気にスーパーって寒いですよね。
よく考えたら、ほぼ冷蔵庫ですもんねぇ(´へ`;)うーむ。


さて、私は今人生26年間のうち、
何回かあった分岐点に、また立っていると思われます。
たぶん、私の中ではもう答えは決まってるカンジがするのです。

でも、何かが(その何かも分かってます)ひっかかっています。。。

何ていったらいいんでしょうかね。

ここで、一つ小話を少々。笑

チャンス氏』の話です。
このチャンス氏、世間でよく言われている、今がチャンスだ!のチャンスですね。
チャンス氏と言うだけありまして、男性だそうです。
何でも、そのチャンス氏の前髪を掴むことができると、幸せになれるとか。
でも、ここで一つ大きな問題が。
このチャンス氏、めっちゃくちゃ逃げ足が速いそうで。
前髪を掴もうとしても、なかなかつかめない、とのこと。

いつ何時、私達の前を通り過ぎるかもしれないチャンス氏。
ものすごい速さで通りすぎていくチャンス氏の前髪を掴むことができたら・・・

このお話しで言いたいことっていうのは何なんでしょうか。
チャンスはいつでも私達の周りに存在するけれど、
それを掴める人っていうのは、少ないってことですかねぇ。
そのチャンスをきちんと見極めれば、幸せが舞い込んでくる・・・と。


一度きりの人生。チャンスがいつも舞い込んでくるわけではありません。
チャンス氏が目の前を通り過ぎたら、私はきちんと前髪を掴むことができるでしょうか。
それが今なのかなぁ・・・なんて。( ̄m ̄)うー。


<たんぽぽ毛のゆらゆらダイエット日誌>
●83日目
所要時間:29分17秒。。。1550回。。。消費:217kcal ナリ。。。
[PR]
by momo9518 | 2005-10-06 22:34 | 美しき日本語 | Comments(4)

槇原敬之を愛してやまない、そしてお笑いが大好きな管理人です。仕事のことや日々のこと。ちなみに、X-FILESのエピガイブログとして始まったこのブログですが、今では姿形がない、、、という噂もあるとかないとか。


by momo9518