<   2007年 03月 ( 19 )   > この月の画像一覧

華麗なる妄想族





イクラって、ドラゴンボールみたいじゃないですか?
何か、ふと思いました。
鳥山先生は、
イクラを食べながら「ドラゴンボール」を考えたんだろうか?
今度食べる時、よく見てみてください( ̄m ̄)


・・・ということで、
超ド年度末にも関わらず、本日は有給休暇でございます。
同僚のSTさんには大変申し訳なく思いますが。
これはもうしょーがない●


そんなわけで、本日東京は新宿まで行ってきました。
ルミネTHEよしもと』です。

いやねぇ、最近ワタクシの愛して止まない槇原敬之氏が、
ほぼ活動停止状態(?)ですので、
そんな時にこそファンを貫くのが、真のファンなんでしょうけども、
私は、所詮「不純なファン」ってやつなんでしょうかしら。

その罪悪感なのか、神様のお咎めなのかは分かりませんが、
いつもルミネの公演に行くと、必ずといっていいほど、

槇原敬之ネタ

が、登場するのですが。
登場というと大袈裟ですが、ネタの中にこの名前が入る、、、
と言った方がいいでしょうかしら。
(前回は、徳井さんが口にしてましたからね)
まぁ、それは後々話していくとしまして。


そうです、頼みの綱の槇原敬之氏が、大変なことになっているため、
私は浮気爆走中です。。。
(これでも、一応槇原敬之氏を愛して止まないわけなんですが)



まぁ、何やかんやと前置きをツラツラと書いておりますが、
結局は言い訳です●はい。




チュートリアルを見るために、行ってきました。




あ、ハッキリ言っちゃいましたね。



本日の出演。1じ3じ・・・


チュートリアル
レギュラー
水玉れっぷう隊&POISON GIRL BAND
ぜんじろう
次長課長
Bコース
アームストロング
コンマニセンチ
ハローバイバイ
ダイノジ




以上の10組デス。
たぶん、出演順番はこれで合っているかと思われます。

見てお分かりの通り、、、


チュートリアル、トップバッターでした( ̄□ ̄;)
「さすがにトップはないよね~」
なんて、友達と話していたのですが、トップバッターですよ。


心の準備が出来ておりません。まじですよ。



しかも、本日の席は最前列(やや左寄り)



いや、スゴイですよ。
何がスゴイって、ちょー近いです。
あれはヤバイ。
むしろ5、6列目くらいの方が、ちょうど視線が合うカンジです。

前座のみ、写真撮影ができるため、撮影してきましたが・・・

d0013816_0233791.jpg

どうでしょうか、かなり近いです。
しかも、登場は皆さん左袖からです。


ワタクシ、心の準備が出来ていなかったため、
トップバッターのチュートリアルで、手がしびれておりました。

単なる、感激のあまり・・・
なんて、そんないいもんじゃないです。
あれは完全に、過呼吸症状でした。一歩手前くらいです。

「こんなところで、倒れてはいけない」

と、精神を集中させ、何とか無事に・・・
でも、目ではクッキリとチュートリアルを凝視です。(手はしびれるが)


ちなみに、漫才ってマイクを中心にして話しますので、
左側の徳井さん(ボケ)は、
私の席からは、ほぼ後頭部のみ。爆笑
まぁ、基本は横顔なんですが・・・
なので、右側の福田さん(ツッコミ)の顔はハッキリと、
ほぼ正面くらいからずーっと見てました。

最近、徳井さんはもとより、福田さんも大好きなので、
それはそれで幸せなひと時でした。




あのねぇ、、、
もう薄情と言われようが、ニセふぁんと言われようが構いません。



チュートリアル、ばりカッコイイですwww



ヤバイです、あれは。
前回のルミネの時もこれ、言っていたと思われますが、
さらに言います。




ばりばりカッコイイですwww




・・・つーか、二人とも細っ!!
痩せすぎだろ~というほど細かったです。


本日のネタは、徳井さんの妄想ワールド全開。
絵本を書いた」ネタでした。
いや~、本当変態だった。でも許せる変態さんです。笑



そして今日は、私を含め3人で乗り込んだんですが、
一人は、最近私がチュートリアルの世界へいざなった友達。
今まで全くお笑いに興味がなかったようなのですが・・・
彼女の、人生初のお笑いライブが、最前列ですよ。
これはかなりスゴイことです。(・・・と言ってみる)

そんでもって、もう一人は前回も一緒に行きました。
彼女のお目当ては、『次長課長』。


学生時代よりかねてから、
「チュートリアルと、次長課長が同じ公演の日に見に行こう」
と話していたのですが、本日その夢叶いました。

次長課長の登場と共に、
横で彼女は、ほぼ放心状態でした。
いや~、よかったねぇ(*/∇\*)その気持ち分かるよ~

何せ、6年越しの夢でしたからねぇ。。。

まだ次長課長さんが大阪にいた頃からですので、
相当の年季入ってますよ。
いやしかし、本日の一番人気でしたね、次長課長さん。

かなりの歓声でした。



で、さきほどちょろっと話した、槇原敬之ネタなんですが。
4番目に登場したぜんじろうさんが、、、

松本氏と槇原氏の例の事件について、社会風刺的なネタでしたねぇ。

まぁ、特に私はそんなにこだわりがありませんので、
かなり笑いながら聞いていましたが、
やはり私は真のファンではないんでしょうか・・・(爆)

でも、こういう場所で「槇原敬之」の名前を聞くと、
やはりかなり心動きますよね。


でもって、午後3時に終了しましたので、
友達2人は買い物をすると、大都会東京の街へ繰り出して行きましたが、
ワタクシは、そのままトンボ帰り。
夕方5時半には、すでに群馬に帰ってきておりました。苦笑


そして、郵便受けに入っていたのは・・・
M-1グランプリ2006』のDVDです。本日発売です。

今日は、私にとっては「チュートリアル祭り」でございます。

そしてひたすら見てました、M-1。
特典映像が、ハンパなくヨイ!!これは買いですぞっ!!


実は現在、深夜2時過ぎなのですが、
フジテレビの4時間生放送に、チュートリアルさん出てますね。
徳井さん、エロ全開ですが、素敵です。

本当に、キモカッコイイとは、彼のことです(ほめすぎですか?)


ちなみにワタクシ、結構ミーハーなカンジでいつも書いてますが、
実は、チュートリアルさんは顔面ではなく、ネタが好きなんですよ
説得力のカケラもないんですけどね。
ネタもおもしろいが、顔面も好みだった、、、というわけです。
信じてもらえそうにないですが、真実デス。
(こんだけ、カッコイイと連発していて、もはや救いようがなさそうですが●)

ちなみに、チュートリアルさんのネタで、
私が今まで見てきたものの中で一番好きなのは、、、

「徳井さんが、自分を痴漢してきたおっさんと付き合うことになる」ネタ

これを、爆笑オンエアバトルで見て、度肝抜かれました。
その当時、うちのケーブルテレビで、
関西のお笑い番組が放送されているチャンネルがありましてね。
何せ関東圏ですので、地上波では大変です。

それで、そこからチェックしていったのであります。
まだまだ好きなネタはあるのですが、おいおい(まじですか●) 書きます。



そんなわけで、本日はチュートリアル三昧でした。



明日は、気持ち切り替えまして、結婚式です。
新潟まで帰ります。ドキドキです。絶対泣く・・・
[PR]
by momo9518 | 2007-03-30 23:51 | 徒然日記




本日、愛しの姪っ子、ソウカぽん(?)の満1歳のお誕生日です。
このソウカぽんっていうのは、
うちの両親がメールアドレスに入れていて、


「何じゃい?」


って、最初はバカにしておりましたが、
これまたどうしたことでしょうか、今ではお気に入りで使用頻度激しいです。
所詮、人間とはそんなもんです( ̄m ̄)
本当は、「奏香」ですけども。



d0013816_23305743.jpg

生後4ヶ月
d0013816_23313138.jpg

生後6ヶ月
d0013816_233234.jpg

生後8ヶ月
d0013816_23324233.jpg

生後10ヶ月
d0013816_23331867.jpg

生後11ヵ月半


この一年の成長の記録でございました。
はい、伯母バカですいません(_ _∥)そして若干ウザイです●



さて、私はと言えば、本日で今年度の仕事納めでした。。。
明日は有休をいただきました。

昨夜も書きましたが、東京は新宿まで行ってきます( ̄¬ ̄*)
そして、Mっつんさんも予想している通りに、(爆笑)


目的は、チュートリアル です。


いや~、最近本当にテレビでお見受けすることが多くなりました。
嬉しい限りでございますヨ。



最近、頼みの綱の槇原敬之氏が、大変なことになっておりますので、
ここぞとばかりに浮気爆走中でございます( ̄□ ̄;) 苦笑

新宿は、ルミネTHEよしもとに行ってまいります。
えぇ、湘南新宿ラインで高崎から新宿まで1時間40分という夢のような電車で。



しかもです。
明日、最前列ですΣ( ̄ロ ̄lll)



前回のルミネの時にも書きましたが、
ルミネの座席は、一番後ろの席でも、かなり舞台に近いです。

そん中で、一番前デスヨ?
しかも、舞台向かって左側の方です。

ボケ担当の徳井さんの立ち位置は、左です。


ヤバイです、私。
明日、死んでしまうかもしれません。感激のあまり・・・


愛してやまない槇原敬之氏(この状況でまだ言ってます●)のライブでさえ、
最高で4列目なんです。(ライブハウスでのライブは一番前でしたが)


うん、これはきっと、今年の席運を全て使ってしまったに違いないです。


今年の槇原敬之氏のライブはどうなるのかな~?なんて思っていますが、
このまま無きゃ無いで、、、なんて、ファンあるまじきことを考えております●
いや、これは訂正事項です( ̄× ̄)

席はどこだっていいんです!!マッキーの歌が生で聴けるのなら・・・
(説得力がなさすぎです)



話戻りまして、チュートリアルですが。
どんどんテレビでの露出が増えてくるようで、
新宿ルミネでの公演が4月から激減しております(_ _∥)

もしかして、、、いや、もしかしなくても、今回のライブで最後かな?

なんて、思っております。
たぶん今後はチケットも取りにくくなるだろうし・・・
(しかし、最大限の努力はしますヨ)



明日は、新宿まで行きますが、
たぶんそのままトンボ帰りだと思われます( ̄□ ̄;) 苦笑


そして、31日は新潟へ。服、どうしよ。
本日、もう一通招待状が届きました(*/∇\*)

私はこれまでにこの招待状を一体、何通いただいたんでしょうか。
いや、もちろんありがたいことです、喜ばしく、めでたいことです。。。
おりしも、幼なじみの旦那さんになる人の名前が、「ケイスケ」でした。

圭介ではなかったですけども。。。


おあとがよろしいようです。良い年度末を・・・
[PR]
by momo9518 | 2007-03-29 23:53 | 徒然日記

同期の桜




貴様と俺とは同期の桜~♪

・・・ていうか、「貴様」って。苦笑
春は別れの季節とはよく言ったものです。


明日、同期の一人が退職します。
昨年4月に、一緒に入職したOTさんです。
職種は違えど、同じ同期ということで、かなり心強い存在でした。

うーん、週に2回は外食してましたね( ̄□ ̄;)
(今考えると、ヒドかったな。苦笑)
毎日毎日バカ言い合っては、職場に対する愚痴の嵐( ̄□ ̄;)
(今考えると、最悪だったな。苦笑)


そんな彼女も退職です。



昨年の今頃、私は退職する側だったので、分かりませんでしたが、
送られる側も切ないですけども、送る側ってのも切ないですね。。。


いや、ホントに。



春は別れの季節とはよく言ったものです。
いやいや、私は『春は出会いの季節』と信じております。



彼女に幸アレ。。。


ちなみに、ワタクシ明日で今年度の勤務は終了です。
明後日30日は東京は新宿まで行ってきます。。。(〃∇〃)
[PR]
by momo9518 | 2007-03-28 23:56 | 徒然日記



今夜のネプリーグ。
やりましたね、芸人チーム。
あいかわらず徳井さんはカッコイイ。
しかし、最近徳井さんより、福田さんのが好きだったりするカモ。
頑張れ、油のしずく。。。(爆笑)

それより何より、
出川哲朗さんが、『オヤジチーム』だったっていうのに驚きを隠せません。

私の中で、出川さんは 「永遠の若手芸人さん」デスヨ?
苦手という人が私の周りでは多いですが、
出川さんは、もうスゴイです!!
内Pでは(笑)すでに神の域でした。。。まじで尊敬します。好きです。



さてと、早いもので今週で3月が終わるようですね。
もう来週は、新年度。4月デスヨ。
そういえば、今週金曜日30日は、第9回言語聴覚士国家試験の合格発表です。
私の同級生も何人か受けているようですが・・・
今年の合格率は一体どうなんでしょうか?6割いくんでしょうか・・・気になるところです。


先日、佐渡へ帰省した際に、地元の親友2人と会いました。

二人とも結婚しているという、ちょっと切ないシチュエーションなわけなんですが、
しかも、うち一人は3児のママで、お腹の中にすでに4人目が(*/∇\*)

どうにかこうして、この幸せ度をあやかりたいものですが( ̄m ̄)

思い起こせば、昨年の9月に帰省した際も同じように会いました。
その時の出来事を赤裸々に(?)綴ったものが、
2歳児の本心』(2006年9月10日のブログ参照)デス。

そうです、親友の2歳の息子が、
私がつけていた「マッキーちゃんストラップ」を見て、泣き出してしまいました。


理由は、「怖い」 かららしいです。

d0013816_227278.jpg


まぁ、確かに怖いですわな●( ̄m ̄メ)
かなりボヤけておりますが、それでもよろっと不気味です。苦笑

ちなみに、これが首ふり人形となったものが、コチラです。

d0013816_2284634.jpg


念のため、言っておきますがむかって左ですヨ。
こちらの縮小版が、先ほどのストラップとなっておるわけですね。
えぇ、とってもリアルです。


昨年、そのようなことがあったために、
後日『槇原敬之徹底解剖』と題しまして、
「なぜ子供にマッキーちゃんは怖いのか?」と、分析しました。
(2006年9月12日のブログ参照)



まぁ、結果的に、


あの口が怖いのではないだろうか?


という結論に至りまして。。。
子供のトラウマになってはいかん!ということで、
その親友の子供と会う時は、ストラップを外していこうと決めておりました。





だいぶ、前置きが長くなりましたが(前置きだったのですね●)、本題です。

で、先日のことです。
その親友と会うということで、きっと子供も一緒だろう・・・と思い。

そしたら、2人しかいません。

「あれ?お兄ちゃんは?」

と、聞くと、、、



あのマッキーが怖くて、泣いてた。だから連れて来なかった」と・・・




Σ( ̄ロ ̄lll)Σ( ̄ロ ̄lll)Σ( ̄ロ ̄lll)Σ( ̄ロ ̄lll)Σ( ̄ロ ̄lll)

なんですってー!!

何やら聞くところによると、会う直前まで行く気満々だった彼らしいのですが、


「今日誰が来るの?」

と、母親に聞いたところ。

「○○ちゃんと○○ちゃんだよ」と母親が答えて。


そしたら、私=マッキーちゃんストラップ と結びついたようで、泣き出したらしいです。


これはかなりかなりかなーりの、トラウマですよね、彼にとっては。


母親はフォローしたらしいですが、それでも行くのを拒んだそうです↓
ちょっとこれは問題デスヨ?


どうしたもんかしら?
今後、私はもう会ってもらえないのでしょうか( ̄□ ̄;)

一度失くした信用(?)を取り戻すのは、難しいですね。
いや、それよりも2歳児の深い心の傷を、どうやって癒したらいいのでしょうか・・・


ワタクシ、責任ヲトッテ、マッキーチャンストラップヲハズシマシタ・・・


電報でも打ちましょうか(ノ△・。)


子供の頃の、恐怖感のトラウマって・・・私にもありますが。
なかなか消えないものです。
あぁ、ごめんね、こうちゃん(_ _∥)



もうすぐ桜舞う季節。
彼の心の恐怖感が、その桜と一緒に散り行くことを祈ってやみません。。。




うちのソウカポン(笑)は、どうしよう?
勇気を出して、見せてみるか・・・それとも封印するのか・・・
いや、今から免疫をつけておこうか・・・


(・・・というか、全く反省していないような●そんなバカな)
[PR]
by momo9518 | 2007-03-26 22:24 | 槇原敬之

ゆれる




今週発売の『From A』は要チェックです。


お晩でございます、たんぽぽ毛です。
本日石川県を震源地とした地震がありましたねー(゜д゜)
死者やケガ人が出ている模様で、お見舞い申し上げます。。。

何人か知り合いがおりますので心配です。
今、金沢に出産帰省中の友達ですが、
まっさきに子供を抱き上げたそうです。。。母は偉大ですね( ̄m ̄)

自然災害というのは、本当に防ぎようがないだけに恐ろしいですね。
人間の無力さを感じますが(_ _∥)




最近、プライベートでの”ON/OFFの差”が激しいです。
アクティブに出かける場合は、ビックリするくらいハイテンションなのですが、
出かける予定がない休日ってのは、
さらにビックリするくらいローテンションです。苦笑

いや、一人暮らしの身でお休みの日に、
一人だけでハイテンションもおかしな話ですけども。

土曜日が隔週でお休みなもので、
2連休の週末と、そうでない日がありまして。
本日は、昨日が出勤だったもので、特に予定はなく・・・
一日中家の中におりました。
元来、引きこもり体質ですので、特に珍しいことではありません●

きたるべく今週末の行事のために(笑)、体力温存です。

今週末はかなりハードスケジュールです。苦笑
30日は有休をいただき東京へ(またデスカ?)・・・
31日は友達の結婚式のために新潟へ・・・
(今月の、史上稀に見る金欠状態の理由はここにありました●苦笑)
そんでもって、年度末でございますΣ( ̄ロ ̄lll)まぁ、何とかなるかなー

どうしましょ、年度始めからいきなりお休みしてしまったら。

今年度は、何はなくとも健康管理をしっかりしなくては・・・
有給をむやみに使っては危険ですっ!!(>Д<:)ゞ



ということで、本日も9時起床。(素晴らしき朝寝坊)

借りてきたDVDの返却日が明日ということで、、、
私は結構DVDを借りてきても、結局観ないで返却することが多いため、
(一体、何を目指しているんでしょうか)
今回は、「それはもったいないゾ」ということに気付きまして。

この前の祝日は、読書に勤しみましたが、
本日はDVD鑑賞会ということにあいなりました。。。


本日のタイトルにもなっておりますが。
この作品。昨年の秋あたりに公開だったかと思います。

おすぎさんが、何かの番組で

「この映画はオススメです!オダギリジョー君がイイ!!」

と、かなり大プッシュしているのを思い出しまして・・・
オダギリジョーふぁんのミーハーなワタクシは、その言葉を思い出し。
かなり軽い気持ちでのレンタルです。



ゆれる
/ バンダイビジュアル






私、今日だけで3回も観てしまいました( ̄m ̄)

スゴイです。
この一言です。

オダギリジョーさんの演技もさることながら、
出演者、、、特に兄と弟の心の「ゆれ」が見事に表現されておりまして。

・・・とはいっても、観る人によって感じ方は違う気がします。

弟(オダギリジョーさん)の目線で観るのか、
それとも兄(香川照之さん)の目線で観るのか、、、
それによって、この映画のラストシーンの感じ方が変わってくるのかと。


<以下、レビューを抜粋>

オダギリジョーが演じる弟の猛は、故郷を離れ、東京でカメラマンとして成功。
一方、香川照之の兄・稔は実家のガソリンスタンドを継いでいる。
母の一周忌に帰った猛だが、
稔、幼なじみの智恵子と出かけた渓谷で、智恵子が吊り橋から転落死してしまう。
殺人容疑をかけられた兄と、彼の無実を信じる弟の関係が、
ときにスリリングに、ときに不可解に、さらに衝撃と感動を行き来し、
タイトルが示すように“ゆれながら”展開する骨太なドラマだ。






この作品、監督が女性ということで、
オダギリジョーさんの、セクシーさの演出とか、
あとは女性ならではの繊細な心の動きなどが、すごくよく表現されています。


まぁ、私はおすぎさんではないので(苦笑)、
上手いこと感想が言えないのですが、


見終わって、じわじわと震えがくるような作品で、気付くともう一度再生しておりました。
一度通してみて、もう一度見直すと、また感じ方も変わってきました。



どこの兄弟姉妹にでも起こりそうな問題なだけに、考えさせられます。

そういう身近で起こりそうなことだけに、
その表現とかって難しいのかな?って思いますが。
静かに流れていく映像の中で、見ているこちらの心が徐々にザワついてきます。



「うおぉぉぉおぉー!感動した!!」



っていうんじゃないんですが、とってもスゴイ映画だと思います。
感涙と言うには、あまりにも簡単すぎて。


ちょっと、DVD買おうかなぁ~



最初は、「オダギリジョー、やっぱカッコイイわ( ̄¬ ̄*)」
なんて思って観ていましたが・・・そんな自分が恥ずかしいです(_ _∥)


あ、でもカッコイイことには変わりはないんですが。
それを越えるような、演技力が光ります☆

おすぎさんが、絶賛していたのがよく分かりました。。。




・・・というわけで、「ゆれる」オススメです。





~編集後記~

な、なんと。
この日記を書いた3月25日。
高崎映画祭が開催されておりまして・・・
この『ゆれる』の映画でオダギリジョーさんが、
この群馬県にいらっしゃっていたらしいですΣ( ̄ロ ̄lll)

がびーん●私、知っていたら絶対行ってた。
う~、レンタルしてすぐにDVDを観ていれば・・・
まぁ、所詮後付けですけどもね(_ _∥)泣


そうかぁ~、オダギリジョーが高崎に。。。くそー
[PR]
by momo9518 | 2007-03-25 22:13 | これ、ちょっとオススメです♪

拝啓 槇原敬之様




何か、、、さっきからワキ汗がスゴイです。こんばんは、たんぽぽ毛です。


普段は温厚で有名なワタクシですが、(ホントデスカ?)
本日は、はらわた煮えくり返っております( ̄□ ̄;)
あ、ちょっと言いすぎましたね。
そんなに憤慨はしておりませぬ( ̄× ̄)

ちなみに、今日のタイトルが「拝啓 槇原敬之様」なもので、
マッキーに怒ってんのか?と思われがちですが、、、違いますヨ。
マッキーに関しては怒っておりません。
(マッキー落ち着いてください)
まぁ、それは後々書いていくとしまして・・・



本日は何だか厄日のようなカンジでした。
楽しいことのあとには、辛いことが待っているものなのでしょうか。
辛いことの次には、また楽しいことがやってくると信じたいものですが・・・

直接的なことではないことに関して、イライラすることが多かったです●

まず、仕事関係
もうこれは考えたくもないデス。
どうしたらいいんでしょうかしら・・・誰か教えてください。
「なるようになる」精神でこれまでやってきましたが、そろっと限界ヨロシクかもです。
来年度から、ちょっと真剣に考えなくてはいけませんねぇ。泣

そして、人間関係
私は争い事が嫌いですので、
まぁ、好きな人はいないかもしれませんが。
もうこれも、自分自身でどうしたらいいのか分かりません。誰か教えてください。
かなり他人に依存的なワタクシの悪い癖でございます(_ _∥)

最後は、もう自分自身に嫌気がさしました。
こんなことではダメだなーとは毎回思いますが。
芸能人が出家する時代です、私も何とかしなくては・・・



まぁでも、ここで気持ちで負けてしまっていたら元も子もないので、
かなりプラスに考えまして。
「今はきっと耐える時期なんだ・・・」
と、呪文のように自分に言い聞かせておりますヨ。

明けない夜はない、、、と槇原敬之氏も仰っております。。。



はい、ということで、繋がりました。
槇原敬之さんです。

このブログは槇原敬之氏も見ていると、私の勝手な妄想なんですが。
本日のタイトルは、もうピンポイントです☆そのまんま。槇原敬之様宛・・・
ただ、最初のどう見ても私の愚痴でしかない内容については、
読まれてしまうのは、いささか忍びないのですが。(マッキーごめんよ)


昨日ですかね?
ワイドショーでまた槇原敬之氏の話題が・・・

「拝啓 槇原敬之様」と、タイトルついけているわりには、
たぶん、そんなに深いことは書きませんので、
「槇原敬之」で検索してきた方、もしおられましたらごめんなさい。

私は、単なる普通の”一ふぁん”デス。(ちょっと変態的なところは否めず)


昨年、この話題が世にでた時も、
そんなに深いことは語ってはおりませんが・・・(苦笑)
2006年10月19日のブログ参照)


とりあえず、このニュースを初めて見た時の感想ですが。




あ、まだ終わってなかったんだー




・・・ですね。わりと冷静に。
私だけではなく、ほとんどのファンの方が、
「今頃かい?!」って思ったんではないかな?と勝手に想像しとりますが。


槇原敬之氏が、松本零士氏を訴えたようですねぇ。


まぁ、確かにうやむやなカンジでこの話題も徐々に消えていき、
結局「槇原敬之は盗作したのか?」みたいなカンジに世間はなってますね。

ファンの私にとってみれば、
「そんなバカな・・・」と笑い飛ばせたりするのですが。
(絶対に「盗作はない!」と信じておりますので)
一般の方からすれば、そうはいかないものですよね。
一度ついてしまったイメージというのは、いかんせんなかなか拭えないものです。

でも、私の周囲では、わりとマッキーに好意的なカンジの方が多かったです。
分かってくれる人は分かってくれてるんだ、と嬉しく思ったものです。



しかしながら、また今回のこの騒動デス。


私は槇原敬之氏ではないので、考えていることは分かりませんが、
それでもマッキーを信じ、愛してやみませんので、
これからも、ずっと見守っていこうと思っております。。。



ただ一つ、腹黒いことを言えばですね。
この裁判のせいで、CDやDVD、ライブなど・・・もし滞っているのだとしたら。
それはかなり悲しいです。(すいません自己中なんです●)


本日、会報が届きました。
表紙を見ましたか?あの笑顔。



私は、あの顔だけでご飯3杯はいけると思いマス。
私は、あの顔だけで寿命が半年延びマス。(半年ですか^^;)

私は、あの歌声だけで笑顔になれると思いマス。
私は、あの歌詞の世界観に救われてきました。

私は、槇原敬之、、、その人に生かされておりマス。




ここまでくると、本当にイタイなぁ、なんて自分でも思いますが。



またマッキーの歌声が、
この世から消えることがあるのであれば、、、それは・・・
もう考えたくはないですが( ̄□ ̄メ)

何だか話がどんどん誇張されてきてますが。

とりあえず、裁判沙汰になるということで。

あんまり争ってほしくない、というのが正直な気持ちなのですが。



マッキーが決めたことならば、、、それを信じるのみです。


マッキーが決めたことならば ”デス。ここは強調ですヨ●




何だか、今年は本当にツアーはなさそうですねぇ(ノ△・。)
・・・ということで、結局は自己中な自分の意見に戻るわけです●スイマセン




明日はお休みなので、心落ち着けたいと思います。



マッキーに幸アレ
[PR]
by momo9518 | 2007-03-24 23:47 | 槇原敬之

ノスタルジックな雰囲気




本日の「アメトーク」は必見デスヨ。



本日、お昼過ぎあたりからかなりの頭痛zzz
まじで、早退しようかと思ったくらいです。
同僚にもそっけない態度をとってしまい・・・自己嫌悪(_ _∥)●
ほんっとダメなやつです、私↓


そんなワタクシ。
昨夜、ついに『夜は短し歩けよ乙女』を読み終えてしまいました。
あぁ~、もったいない。
でも止められませんでした(_ _∥)

森見登美彦さん。ちょっとハマりそうです・・・




本日、そんなわけで頭痛のまま帰宅。
玄関のドアノブには、ビニール袋が・・・


このご時世です。


一見、怪しいカンジはしたのですが。



中身は、ストラップボールペン。そしてお菓子。


紙切れに一言。



○○○○様 (ワタクシの本名)




一体誰だ?!と・・・
しかも、お菓子の銘柄『越後製菓』の「ふんわり名人

いや、これがまた驚くべき”ふんわり感”です。
もうビックリです。
想定外のふんわり度です。
お近くのお店で発見した際は、ぜひお買い求めくださいm(_ _)m


そう、ストラップとボールペンは、
ワタクシの大好きな『ど~も君』(NHKBSキャラ)。
「ご当地ど~も君」の種類で、
栃木限定『餃子ど~も君』(素敵すぎマス♪)


これらが、本日ドアノブに・・・
この無防備さがまたたまりませんよ。


数分後、犯人が判明。
電話がきました。

「いないようだったから、ひっかけといた」って。

たぶん、直接渡されるより、こっちの方がグッとくる気がします。
少なくとも私は。

その方とは、約半年ぶりくらいの関わりです。


何か、幸せ。
何か、嬉しい。
何か、泣けてきた。


ありがたいですね。
こんなことされたら一瞬で惚れてしまいそうです・・・


残念なことに、今回は女子だと思われますが。苦笑



ノスタルジックな雰囲気、、、
と、タイトルつけてみましたが、
実際問題「ノスタルジック」の意味はおぼろげです●

ちなみに、マッキーも仰っておりますが、
”ふいんき”ではなく、「ふんいき」ですヨ。




私は、本当に友達に恵まれていると思います。
いつもいつも感謝です。
[PR]
by momo9518 | 2007-03-22 23:32 | 徒然日記

夜は短し歩けよ乙女



デスノート』観ました(前/後編)。

レンタルは難しいかな、なんて思っていましたが、
ラスト3本くらい残っていたので、ラッキー☆ということで、さっそくレンタル。
えぇ、流行りに流されるのが嫌いと言いながらも、
かなり流行りに流されているたんぽぽ毛です(_ _∥)

今回、全くの事前情報はナシです。

以前、ナイナイサイズに、
藤原竜也(ライト役)さんと、松山ケンイチ(L役)さんが出演しておりました。
それを見て、初めてその存在を知ったほどです。
無知のレベルにも恐ろしいものがありますね●
その時のお二人の様子を見ながら、
「あ、ちょっと観たいカモ・・・」なんて思っておりまして、今回レンタルです。


「ええぇぇぇぇぇぇぇっぇぇぇぇぇぇっ~」


の連続でしたが、おもしろかったです( ̄m ̄) (すいません、こんな感想で●)

・・・というか、L(松山ケンイチ)に心奪われた私です。(やっぱりソコか●苦笑)



そして本日、定期購読をしている『おとなのいい旅』(東日本版)の、
4/5月号が届きまして、少しほくほくのワタクシたんぽぽ毛でございます。
目下の悩みは、、、
この「おとなのいい旅」、
東日本版、中部・西日本版、九州版、北海道版の4冊がございます。
私が今購読しているのは、東日本版なんですが・・・
何気に、私の行きたい場所と微妙にズレが生じているわけです。
定期購読してもうすぐ2年ほどになりますが、
最近やっとこさそのことに気付きまして・・・

「中部・西日本版を定期購読しようかなぁ・・・」

と、思い始めてきました。(遅すぎる)
だってばさー、東日本に住んでいるので、本屋に行けば売ってるんですよ。
それならば、こちらの本屋に売っていない「中部・西日本版」を定期購読・・・

まぁ、くだらん悩みですがね。結構重要デス。苦笑



・・・ということで(?)、春分の日でございます。彼岸の中日さんですね。
うちの実家では、彼岸の中日のことを、「ちゅうにちさん」と言いますが・・・
これは全国共通なのでしょうか、いささか不安でございます。


昨晩は、寝たのが3時半くらいだったでしょうか。
でも、休日はもったいないので、ちゃんと9時起床でございます。

本日も9時に起床しまして。
何週間かブリの掃除をしましたよ。(一応女子です)
本日の群馬県前橋地域は、かなりの快晴。

布団も干したかったのですが・・・(苦笑)


まぁ、床拭き掃除なんかもやっちゃいました。(珍しいことですな●)

生粋のめんどくさがり~なのですが、
いざ掃除を始めると、徹底してやる!のがモットーでございます。
しかしながら、30分ほどで終了です。
(確実に、徹底してないですね(_ _メ)●)

増殖に増殖の一途を辿る、我がルームなのですが。
もうこれは、古新聞・古雑誌のトラックを一台貸しきらないとキツイかもですね。
ロフトがスゴイことになってます。
どれくらいスゴイかと言いますと、ロフトに上がると落ち込みます。苦笑
とりあえず、見える部分でのリビングはまぁ、一応”見られる”レベルには片付いてます。
しかしながら、ロフトが大変です。

以前も書いたかもしれませんが、
計4畳ほどのロフトですが、布団が一組しか敷けません。


こんな話をツラツラと書いていても、
心が痛むだけなので(苦笑)、、、
お天気が良いにも関わらず、本日は引きこもってました。
根が引きこもり体質なもので、特に苦にはなりません。(むしろ楽しい)
いや、結局外出することによって、お金がたくさん出ていくのですねー。
今月は、史上稀に見る金欠状態です。
なので、最初から予定が入っている日以外は、
なるたけ引きこもっていよう、と心に決めたのでした( ̄□ ̄;)


そんな中で、そんな日は自分を高める日でもあるわけですね~。
とは言いつつ、昼寝も欠かすことのできない行事でございますが●


おもしろい本、発見。


3/4くらい読みましたが、久しぶりに、
「読み終わりたくない」という本ですね。。。

結構、巷では有名というか、話題になっているようだと・・・
買ってから気付きまして。
買ったのは昨年末くらいですが、今まで読めずにいました。

なぜすぐに読まなかったのか?!とちょっと後悔ですが。
それが、本日のタイトルです。

夜は短し歩けよ乙女
森見 登美彦 / / 角川書店

この表紙の絵。
アジカンのCDのジャケットも書いている方が書いているようです。
(私には分かりませんが・・・泣)

でも、まさしくこのイメージにピッタリです、この本の登場人物。


恋愛小説のようですが、こてこてのべたべたなカンジではなく。
ちょっと古き良き時代といいますか、文章自体も何か個性的です。
なので、好き嫌いがハッキリするかもしれませんが、私は好きです。
たまりません、この世界観。

爆笑の連続です。(恋愛小説なのに)

でもって、一番は舞台が『京都』である、、、ということです。(結局ソレですか●)

まだ最後まで読んでおりませんので、
ラストがどうなるか分かりませんが、、、楽しみです。
でも読み終わるのが何だかもったいない気もします(ノ△・。)



青春っていいよな~ (ボソッ)
[PR]
by momo9518 | 2007-03-21 21:46 | これ、ちょっとオススメです♪

加速する日常



うちの実家がある集落は、
すぐ上流に、ダムがあります。

おそらく、このダムが決壊したら、うちの実家は沈むんだろうなぁ・・・

・・・と、やや排他的をことをいつも考えております。
かなりマイナス思考ですが、いや、本気ですよ。まじですよ。
ダムに沈んだ村・・・伝説に残りそうですね(_ _∥)



・・・ということで、この3日間。実家に帰省しておりました。
本日無事に帰ってきまして、また日常の始まりです( ̄Σ ̄;)

d0013816_2225153.jpg


お天気は、ひたすら雪が降っておりました。
かなり寒かったです。
今、関東ではダウンコートを着ていたら・・・「え?」的なカンジが否めませんが、
新潟ではバリバリ全開(?)です。
・・・雪は降ってましたが、幸い風が無かったために、
無事に船は出航しました。多少揺れましたが、それは承知の上です。

あ、ちなみに、うちの実家の風景ですが、
悲しいほどに何もありませんね。
何回も書いてますが、うちの集落は27軒しかございません。
自動販売機もなければ、街頭は1つ。
うちの実家は、集落の比較的始めの方にありますのでまだいいのですが、
どんどん奥へ上流へ進むにつれて、まじで天狗でも出てきそうな勢いです。

話それますが、
天狗とキリストの伝説ってホントですか?
かなり気になります。ていうか、そういう類の話は大好きです。
(松尾芭蕉と服部半蔵が同一人物だと言われているように・・・)
実は、キリシタンで処刑されたのは、キリストの弟で、
キリスト自身は実は日本に渡っていた・・・東北地方らしいですが。
白人なので、顔も赤く、鼻も高い。
そんな外見のキリスト見て、日本人は「天狗伝説」を唱えた・・・というものらしいです。

でも、時代背景とかを考えると、微妙なカンジはするらしいですけどね。


かなり話それましたが、そうです、実家です。
お天気も悪いのですが、本当に何もないです。
ここで私は18歳までを過ごしました。
はたから見たら、「生活するのが大変そう」と思われるかもしれませんが、
意外や意外で、住んでいる本人達からすれば、
生まれた時からそれが「普通」なもので、特に苦にはなりません。

問題は、一度そこから離れてしまい、
便利さ」を知った人間が一番厄介です( ̄□ ̄;)

その典型的な例が、ワタクシですね。苦笑

まぁ、今は昔と違い、ネットなども普及しておりますので、
そんなには困らない時代となりましたが・・・それでも、都会に比べると不便です。

何を持って「都会」と呼ぶべきか?!といつも思うのですが・・・
私は実家が実家なだけに、今のこの群馬県は相当都会ですヨ。
しかし、密かに「新潟市」の方が都会なんだよな~なんてほくそえんでます。苦笑


「動いたら、何でもできる」


っていうのが、私の中で都会です。
まぁこの表現もどうかと思いますけどね。苦笑
動いたら・・・っていうのは、

「自分がやろうと思えば・・・」ってことですが。

場所なんて関係ないよ、気持ちが大切だ。。。


・・・なんていうのをよく聞きますが。
確かにそれも大事だと思います。
しかし、やはり「環境」っていうのは、かなーり重要項目となってくると思います。


何をどう頑張っても、限界っていうのがあります、やはり地方には。
それを、一度故郷を離れてみると、痛いほど痛感します。
じゃ、逆に「都会に出たら何でもできるのか?」

と、聞かれれば、そういうわけでもないので、
どっちつかずな点もあるのですがね。。。まぁ、田舎モンのヒガミですわ^^


一体、たんぽぽ毛さん何が言いたいの?と聞かれたら、

「分からん」

と答えてしまうのですが、、、
もう甘えているだけではいけないんだなぁ、なんて真剣に考えてしまうわけですヨ。

もっとちゃんと自立した女性にならなくてはね。


今回の実家帰省は、そんなこんなで色々と考えさせられました。


d0013816_22213570.jpg
d0013816_22215349.jpg
d0013816_22221641.jpg




またまた妹も帰省しておりましたので、
ひたすら姪っ子いじり( ̄¬ ̄*)もうすぐ1歳です。

今回も、母親に無許可ですので、
そろっと訴えられるかもしらんです。。。Σ( ̄ロ ̄lll)ぐはー

こちらに帰ってくると、一気に時間が2倍くらい速くなった感覚です。
スローライフとはこのことか・・・
実家では、ひたすら寝てました。
寝て起きて、姪っ子をいじり、また寝て・・・それの繰り返しです。



さきほど、私の大好きな「TVタックル」にて。(笑)
団塊の世代が一斉退職したあとは、田舎暮らしをする人が増えるんではないか?
と、騒いでおりましたが。

とんでもないですよ。

スローライフを求めて、癒しを求めて田舎暮らしをする方々。

私はあえて苦言を呈しますが(苦笑)。
(一体、何様なんでしょうか●)

そんなに甘くはないものです。
都会暮らしに憧れて、都会に幻滅するように・・・
田舎暮らしに憧れて、田舎に幻滅するような方もいらっしゃいます。

人と人のつながり、もちろん大切です。

でも、狭い集落だからこそ、もっと複雑な人間関係が存在したりするんですね。



何なんでしょうか、今日の私は。
別に実家でイヤなことがあったとか、そんなんじゃありませんよ。苦笑


強い、ゆるぎない信念は、どこにいたって大切なんだと、、、そう実感しただけです。



とりあえず、明日仕事出たら、祝日ですね。
頑張ってきます。
[PR]
by momo9518 | 2007-03-19 22:31 | 徒然日記



水道の水漏れが始まり、早1年が経とうとしております。
ビックリなことに、今だ修理してません。
1年という歳月は早いですなー( ̄¬ ̄*)

早いですなーって、感心している場合ではなくて●
しかしながら、今だに水道代は基本料金のみです。
私はどんだけ水を使わないのだと・・・
先日、無事にアパートの更新を終えまして・・・予想外の出費です。泣
これは、何としてでもあと2年は居座ってやらないと、、、苦笑
(一応、私の中ではあと1年!と決めているのですけどね)
人間ですもの、どう心変わりするかワカリマセン。

でもそろっと私もイイ歳なので、将来を考えなくては・・・
来年の今頃は、本気で新潟へ引越しを考えているたんぽぽ毛です(_ _∥)

なので、この1年間は、好きなことやって、好きな時間を過ごしたいです

「新潟-東京」は、そんなに遠くはナイナイ。笑 (ただ、山があるだけ)




さて、先日。
深夜番組にて、槇原敬之さんが出演。
地域によって放送日時が異なりますので、詳細は控えさせていただきますが。

私という人間は、
この人に生かされているんだと改めて気付く瞬間です。



最近、、、いや、というか結構昔からなのですが、
色々と目移りしてしまいがちです、私は。

その時代時代ごとに、結構気になっている人や、好きな人が変わったりします。


一度ハマると、私は長いんですヨ。
長いというのは、お熱を上げる期間は短いかもしれませんが、
「好きだ」と思ってからは、それから先長いってことです。。。

なので、私の中の
好きな人ノート」には、
どんどん名前が追加されていく、、、というわけですね。

とりあえず、最近追加された人で言えば、
タマッキーこと玉木宏さんなどがそうですね。笑
(あ、チュートリアルはかなり前に追加されているのですヨ♪)


今や、そのノートの厚さといったらどのくらいなんでしょうか。


そんでもって、そのノートの、
一番トップを飾っている人っていうのが、槇原敬之さんになるわけです。
いや、というかそのノート自体が、槇原敬之さんで出来ている・・・
と言えば、分かりいいでしょうか。。。

もう、ベースが槇原敬之さんってことです。(例えが微妙●)


でもって、先日のテレビ出演ですよ。
最近、またチュートリアル熱にうなされている私でしたが、

あんなに、長いこと口を開けっぱなしだったのは、一体いつぶりでしょうか。
もう涙ナシでは見られません(ノ△・。)
これから、放送がある地域の皆様。ぜしともバスタオルを片手にどうぞ。



・・・以上のようなことを、本日友人に語りました( ̄¬ ̄*)



えーと、場所は回転寿司屋です。(何か問題でも・・・?)
回転寿司屋でも、高級レストランでも、どこかの道端でも、野路裏でも、、、
マッキーを好きであるという価値観に変化はありません(〃∇〃)




本日のタイトルが、「マッキーを好きな100の理由」なのですが、
別に、100個の理由を順番に書き出すとかそんなんではありません。笑
(いや、実は100個もない、、、なんてことは●まさか・・・)


以前も、どこかで書いたかもしれませんが、
髪の毛の先から爪の先まで、
私を形成する全てのものが、槇原敬之に反応します。

これはもう言葉では言い表せないのですが。

一体これはどういうことなんでしょうね?


もうこれは、私という人間が形成される経過途中において、
槇原敬之エキス”を誰かが混入したに違いない。。。

そうすると、私の体は「槇原敬之」なんだろうか・・・
いや、それ以前に、私が槇原敬之ナノカ?

いやいや、違う。いや、そうなのか???



ちょっと、おかしな方向に進んでしまいますので、ここで中断●




このままだと、
私は本気で結婚できないのかもしれない、、、なんて思ってしまいます。

でもまぁ、そんな人生もアリなのか?



好きな理由を101個言えるような、そんな人が見つかるのだろうか・・・


永遠の謎ですが( ̄□ ̄;) 苦笑


マッキーの出演中は、ひたすらアホみたいな顔してました( ̄0 ̄*)うほー





まぁ、結局。本日は何が言いたかったのか?と言いますとね。
色々と浮気もしますけども・・・


私の原点は、やはり「槇原敬之」さん、だってことですm(_ _)m
[PR]
by momo9518 | 2007-03-14 23:53 | 槇原敬之

槇原敬之を愛してやまない、そしてお笑いが大好きな管理人です。仕事のことや日々のこと。ちなみに、X-FILESのエピガイブログとして始まったこのブログですが、今では姿形がない、、、という噂もあるとかないとか。


by momo9518